LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

Google Chromeでの表示崩れの原因究明

[記事公開日]time 2014/03/02
[最終更新日]time 2019/05/25

最近Windows環境のGoogle Chromeで、Webの表示が崩れることがあって、何が原因なのだろうと思っていました。拡張機能のどれかが原因だとは判断していたんだけど、〆切の関係で調べる時間が取れていなかったのでしばらく放置状態だったという。

Googleの検索結果ページで発生する一例がこれです。

時間が取れたので調査をしたところ、原因となっている拡張機能が判明したっぽいです。

Personal Blocklist (by Google)

おそらくはこれです。無効化してからは表示が崩れなくなったので、しばらくは無効のまま使ってみます。拡張機能を公開した時と検索結果の表示を変更して整合性が取れなくなっている状態なんじゃないかなと予想。メンテナンスが行なわれないのでは継続使用をしないほうがよさそうなので、この拡張機能を無効化にして10日ぐらい表示が崩れなければ原因確定としてうちの環境からは削除しようかな。便利だったんだけど……。

 

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー