Android, Xperia, ニュース
IIJmioから音声SIMが登場しデータ契約も容量増加

格安データSIMで知られるMVMOのIIJmioから音声SIMの提供が始まり、音声通話もできるようになります。月額1000円(税別)は、大手3社の基本料金を考えるとちょっと高いなと思うけど、1回線で音声もデータも契約を完結させたい場合にはよい選択肢といえそうです。

個人的にはドコモの音声回線をそのまま使ったほうが安いので、この料金プランだと音声SIMには興味はありません。同時に発表されたデータ契約のSIMが2014年4月から高速通信可能な容量が増えるのが自分にとっては嬉しいところ。現在は試しに1カ月500MBまでフルスピードの高速通信ができるミニマムスタートプランで契約しているのですが、これが倍増して1GBまで高速通信できるようになります。

今はミニマムスタートプランですが、遠出する月はライトスタートプランで2GBにしようか検討していたのが昨日のことです。その際にネックとなっていたのは、ライトスタートプランだけ転送量制限が120MB/3日で、ほかのプランの366MB/3日よりキツくて厳しいかなというものでした。転送量制限は同様になるから、これでその問題も解決かな。