LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

思っていた以上に便利だったUSB充電ケーブル

[記事公開日]time 2016/04/12

オウルテック 暗い場所で便利な白色LEDライト付 microUSB充電専用ケーブル 2.4A出力対応 急速充電モデル Galaxy/Xperia等スマートフォン タブレットPC対応 ブラック 50cm OWL-CBJ5(B)SW-SP/U2A Androidの「Ampere」というアプリで手持ちのUSBケーブルはどれが充電早いのかなとチェックしたのをきっかけに、遅いケーブルを買い換えてみようかなとUSBの充電ケーブルを調べていたら、ふと目にとまった製品が「OWL-CBJ SW-SP/U2A」という充電専用ケーブル。

2.4A出力対応なので充電が早いのはわかりますが、気になったのはそこではありません。

microUSBの端子側にスイッチがあって、それを押すとLEDライトが点灯するというのがポイント。USBケーブルを端末に差し込むときに、暗い場所だと見えなくて苦労するというケースがあるわけですが、このケーブルならばmicroUSBのコネクタの上にあるLEDライトで照らして容易に接続できるんですよね。実際に使ってみたら、もうLEDライトなしのケーブルには戻れなくなった感じがします。

自分が購入したのは白色LEDライトのケーブルですが、青色LEDライトの製品もあるので好みに合わせて買えるのもよいですね。

【追記】 青色LEDライトの製品は見づらいとの話を聞きましたので、迷ったら白色を選ぶほうがよさそうです。

ただ、注意点もあります。LEDライトのために一般的なケーブルの端子よりも背が高いため、差し込めない周辺機器もあります。Xperiaのマグネット充電台とかね。まあ、LEDライトのあるケーブルを、そういった固定運用のところに使うことはないと思いますが、コネクタ部分周辺がシビアな設計の端末の場合には注意が必要かもしれません。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー