LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

久々に「GPS Status」を使用再開

[記事公開日]time 2016/04/17

2016-04-16 16.09.15割と古い端末だとGPSの精度が低くて、ナビに使いにくいからとインストールしていたAndroidのアプリ「GPS Status & Toolbox」。確かアンインストールしたのはバッテリーの消費量が増えるからだったんだけど、もうモバイルバッテリーを2個も持ち運ぶようになっている自分は充電すればいいかと開きなったわけです、はい。久々にインストールしてみました。

やはりSIMを入れていないXperia Z UltraはGPSを使えるようになるまでに時間がかかるし、A-GPSデータをこのアプリであらかじめダウンロードしてGPS衛星のある位置情報を更新したほうがよいだろうということで。以前使っていた時は、GPSの精度を高めてくれて誤差が減っていたしね。

もう1年以上使っていないから、どういう設定で使っていたのかも覚えていません。有料版を買っていたんで、有料版のキーのほうもインストールし、下スワイプでメニューを出して設定を開始。とりあえず、またアンインストールしてしまうことがあった時に備えて、今回は設定をメモしておこう。

2016-04-16 16.10.12

メニューって階層化されていたっけ……というところから忘れ去っている。

2016-04-16 16.10.17

初期状態では「仰俯角水準器の表示」と「水準器を表示」にチェックがついているけれど、「GPS測位の時間を表示する」にもチェックをつけておきます。

2016-04-16 16.10.33

「AGPSデータの自動ダウンロード」は間隔を変更できるので、今回は1時間にしておきました。以前は24時間で使っていたような気がする……。初期設定のままで行きます。

2016-04-16 16.10.24

単位と書式は特に変更する必要はなさそう。一応、日本国内で一般的じゃない単位が初期設定になっていないか確認をしたぐらい。共有テンプレートは今後変更する可能性ありかな。

2016-04-16 16.10.41

「通知バーのGPS status」はどっちでもいいと思うけど、初期設定のGPS使用時に表示するように設定。「画面がオフの際にGPSを使用」にチェックをつけました。このアプリでしか有効じゃないので、GPSを使う別のアプリには効果がないんだけど、使用中にちょっと画面オフってしたあとにGPS位置情報の再取得で時間がかかるのは避けたいもん。

2016-04-16 16.09.26設定が終わったので、以前使っていた時と変わった点はないかチェックをしてみます。

うーん、左スワイプでコンパスなんて前はあったかなぁ。あっても使わなかっただろうから、全然覚えていません。

icon-share アイコンをタップすれば、各アプリにGPS座標を共有することができるようになっていました。まだ試していないからどれぐらいの精度で位置情報を送れるのかわからないけど、誤差が少なければ待ち合わせの時に使えるかもしれない。

2016-04-16 16.13.35

Twitterに送ってみたらGoogle マップのアドレスもあるようで。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー