LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

α9に本体ソフトウェアアップデートVer.1.10がきたけれど……

[記事公開日]time 2017/09/27

α9に本体ソフトウェアアップデートVer.1.10がきたけれど……

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9Sonyのミラーレス一眼カメラα9に、新しい本体のソフトウェアアップデートが来ました。2度目のアップデートですね。最新のにしておいたほうがいいだろうと思いつつ、撮りに出かける直前なので戻ってからにするかとダウンロードをしておいて1時間保留。

帰宅後すぐにアップデートを開始。バージョン確認までは順調に進んだものの、「カメラ本体の自動リセット」で問題が発生です。

アップデートのデータは無事にカメラに送信が完了したようなのですが、Windows10のPC側が転送の完了を確認する前にα9のモニターが消えてしまいました。そのため、PC側にはエラーダイアログが表示され、再試行とキャンセルと続行の3つの選択ボタンが……(画面キャプチャーし忘れた💦)。

再試行をまず試したものの、モニターが消えている状態だからか再びエラー。仕方ないので続行を押してみました。そしたら無事に「アップデート実行」へと進んでバーが延びていくじゃないですか。とはいえ、これで無事に成功するのかは大いに不安な状態。ドキドキさせられましたね。

バーが100%まで進んだら、無事に「アップデート完了」へと進んで、α9のモニターも無事に復帰して表示されて使えるようになりました。ホッとした瞬間。

ちなみに更新内容は以下のようです。自分に影響するのは3だけかな。

  1. マウントアダプタLA-EA3を装着しAマウントレンズ使用時における瞳AF対応
    最高10枚/秒および8枚/秒のAF追従連続撮影に対応しているAマウントレンズが対象です。対象レンズは「AF-Cモード時、最高10枚/秒」および「AF-Cモード時、最高8枚/秒」の表をご覧ください。
    尚、マウントアダプタLA-EA3は最新版のソフトウェアへのアップデートが必要です
  2. ILCE-9でRAWファイルを記録したSDXCカード/microSDXCカードを一部のスマートフォン等に接続した場合、RAWファイルが消去される症状の修正
    Ver.1.01以前の本体ソフトウェアで記録されたRAWファイルが対象となります。本体アップデート後も、アップデート前に記録されたファイルはPCへのバックアップを実施してください。
  3. 画質改善および動作安定性向上

画質改善といわれても、どういう撮影シーンでのものなのだろうか。そのあたりも書いておいてほしい気がする。動作安定性向上も何が変わるのかさっぱりわかりません💦 暗闇でのAFが改善されているといいんだけど、たぶんそういうのじゃないですよねぇ。

アップデート後にも西武鉄道の『ラブライブ!サンシャイン!!』ラッピングの特急レッドアローを撮影しに出かけたんだけど、暗くなってきた時間帯なので、画質のチェックはまだできない状態。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー