USBメモリMF-PKU3064GWHFを購入

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約3分11秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

USBメモリってよくどこかに行っちゃうよね?

急にUSBメモリが必要となってしまいました。手元にあるUSBメモリは、1GBのと2GBのだけ。

おかしい、32GBのと64GBのUSBメモリもあったはずなのに行方不明だ💦

まあ、同じく行方不明の512MBのUSBメモリはもう容量不足で使い物にならないなってことで、確か最後に完全初期化をしておいたから、512MBのは行方不明でもかまわないのだけど(笑)。

一応行方不明になっているUSBメモリも探してはみたものの、発見することはできず……。

今回Ubuntuのブートに使いたいため、ISOイメージが確か2.76GBぐらいあったから、必要としている最低容量は3GB以上であり、1GBのと2GBのでは使えないという。

なぜUbuntuのブートが必要になったのかは後日報告します。いや、別にほかのOSでもよかったんですけれど。

仕方がないので、5年以上ぶりにUSBメモリを購入することになりました。

でもさぁ~、これって購入したらなぜか探したはずの場所から出てくるパターンだよね?

Amazonで検索して製品選定

・ω・

この心境に合わせて、USBメモリは「MF-PKU3064GWHF」を選択。デザインがピッタリだったから(笑)。

32GBのほうが安いし、それで事足りるので、当然のように32GBのほうを選ぼうとしたら納期がかなり先になっていたので挫折。

うーむ、仕方がないので待たずにすぐ出荷される64GBのほうを選ぶことになりました。やはりもう32GBの容量を求める人は多くないってことか💦

ストラップをつけられそうな作りだったのが今回のポイントのひとつになったかな。何か取り付けておいて今度は紛失を防ぎたいって思ったから。

ちなみに、USB端子を引き出してPCに接続すると、USBメモリへのアクセス時に黒い部分が赤いランプで点滅するんで、アクセス中か否かが見た目でわかるのがいいですね👍

製品仕様

  • 64GB
  • USB Type-A(ノック式のUSB端子収納)
  • USB3.1(Gen1) / USB3.0 / USB2.0
  • 幅57.7㎜×奥行20㎜×高さ10.5㎜
  • 11㌘

フラグを立ててしまっていたのか?💦

製品がAmazonから届いた日に、行方不明だった64GBのUSBメモリが出てきた……orz

お約束すぎるっ。ぐぬぬ。

まあいい。古いUSBメモリは速度が遅いから、性能向上になったということでよしとしよう。

そう考えないとつらい(笑)。

コメントを残す