所沢でブルーインパルスの展示飛行があったので撮ってきた

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約4分40秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

α9で久しぶりに撮影をした

最近は全然出かけなくて、撮影する機会がそもそも少なく、スマートフォンでしか撮影していない状態でしたが、1年ぶりにSonyのα9を充電して撮影に出かけてみました。自宅から徒歩10分もしない場所にですが💦

今回はかなり遠い被写体の撮影なので、お気に入りの25mm単焦点でF2.0のレンズ「ZEISS Batis 2/25」を使うわけにはいきません。α7Sに付けっぱなしになっていたSEL24240に取り換えてのお出かけです。

※今回の撮影機材は、Sonyのα9+SEL24240です。

APS-Cモードにするか悩んだ

240mmじゃ不安なので解像度を落としてAPS-Cモードにして360mm相当で撮影するか悩みましたが、撮影した写真をトリミングすればいいかってことで普通に撮影。APS-Cモードだと、位相差検出AFとコントラストAFがAPS-C部分全体で有効になるから、高速な被写体を撮影する際に向いているモードでもあるんですよね。でも今回はフルサイズで撮影することにしました。

ブルーインパルスを見るのも久々

コロナが蔓延してから入間基地の航空祭も行なわれていないし、ずいぶん長い間ブルーインパルスの撮影をしていなかったなと思います。今回は所沢市の上空を飛ぶということでお出かけして見にいってみたわけです。

でも、航空祭と飛行するコースが異なるからどこで見るのがいいのかさっぱりわからず。一発勝負の場所取りは難しい💦

3/25(金) 航空自衛隊ブルーインパルス展示飛行「-夢、希望、感動、笑顔を- GO!ライオンズ! Supported by 航空自衛隊ブルーインパルス」

航空自衛隊ブルーインパルスが開幕戦当日の15:20頃より約20分間、所沢市ならびに隣接する市町の上空にて展示飛行を行います。昨年、一度は企画発表しながらも時勢を鑑み中止となった同イベントへのリベンジ。ぜひご自宅などから空を見上げるかたちでお楽しみください。

主に撮影した場所はここでした

自宅から近くて割と開けている場所となるとこのあたり。本当はもうちょっと南西の道路からがよいのですが、そこまで歩く気力がなくて断念。平衡感覚がおかしいのはだいぶマシになったとはいえ、これ以上自宅から離れるのにはやや不安がありますから💦

撮影した写真がこちら(期待しないでね)

自分的にはSEL24240って全然満足できないんだけど、自分はこれしか望遠のレンズを持っていないのですよ……。なので今回の写真には過度な期待はしないでね💦

久々に使ったみて思うのは、相変らずAF追従精度はなかなかに高くて安心する性能ってことです。もっといいレンズがあればなぁ。撮影時にブラックアウトしないから、本当にα9は自分が使ってきたカメラの中で満足度はこれまでで最高。もうカメラ関連は買わないので、今後はもらったりしない限り機材が更新されることはありません。

撮影していたらお声がけにあった(笑)

撮影場所の選定に失敗したなと思っていたところでイベント発生。バイクでパトロール中の👮警察官から話しかけられました。

👮「(撮影していた方向を見て)何か空で撮れるんですか?」

(ちょうど林の陰に入っていてブルーインパルスは見えないタイミングだった)

自分「今ブルーインパルスが飛んでいるんですよ」

👮「あぁー、だから小手指陸橋に人が多かったんだ。なんでだろうって思っていた疑問が解決しました」

普段から誰も通らないような場所の道路で撮影していましたから話しかけやすかったのでしょうね。小手指陸橋だとバイクを止めるわけにもいかないから、なぜ集まっているのか聞けなかったと思われますもん。

入間基地へ帰投中のおまけ写真

撮影時には気付かなかったけど、2枚目の写真はもう1機写っているじゃないか。これはAPS-Cモードで撮っていたら確実に写り込まなかったなぁ。やはりα9のAF精度を信じて航空機の撮影でもAPS-Cモードは使わないほうがよさげ?

コメントを残す