「楽天でんき」から1回目の請求が来た

3.11の年の9月に突然+100の電力消費で請求をされて以来、東京電力を全く信用していない自分は一時期電力メーターを毎日撮影していたわけで、さっさとおさらばしたかったんですが、電力メーターがスマートメーターになっていないと他社に移るのが厳しいという状況だったんですよね。しかし、スマートメーターになったから、すっかり忘れていた電力会社の契約変更を実施したわけです、はい。

完全従量制の楽天でんき

どこと契約しようか悩んだ結果、最終的に選択したのは「楽天でんき」でした。契約アンペアがなんであれ、基本料金は0円。うちは入居時に50Aで40Aにはできるけど30A以下は保証できないとか言われていたんで、基本料金が高くて困っていたんですよね。

完全従量制だから、基本料金が高かった人や3段料金まで行っちゃう人にとっては嬉しい料金体系かなと思います。基本料金と従量制の金額を考えて、安くなりそうならば検討してみる価値はあるでしょう。3段料金まで行くようならば料金が若干安いから大量消費者もお得なはず。

それにしても、ずいぶんと電気代が減ったなぁ……。このまま安くなる状態が続くと嬉しいんだけど。ただ、契約時にいつでも解約できますと書かれていたのに契約後に1年毎の更新で自動更新とか通知がきたので不誠実すぎてお薦めはできない。社内連絡不備の不整合なのかもしれないけどね。楽天らしいな💦

コメントを残す