伊東市をウロウロ

奥野ダムの帰りに伊東市の市街地を歩いていました。なにか食事したいな~ってのがあったので。最終的には伊東駅のちかくの「わらじ」でそばを食べたわけですけれど。気になったところを撮影しながら歩き回ったわけです。

※写真はすべてXperia™アンバサダーのモニターで借りているXperia ZL2で撮影したものです。

温泉の源泉を見かけたし、すごく気になる昭和時代行ってネタのバス停パロディなんかがある店は入ってみたかった(営業時間外で無念)。たまたま見たバス停の時刻表は、なんか1日1便という衝撃的なものでしたね。ほかで見かけたバス停はもっと便数があったので、早朝時のみ通っているルートなんだろうかと思ってしまった。気になったから道路を渡って反対側にある逆方向へ向かうバス停の時刻表を見に行ったら、時刻表なしでさらに驚いたという。利用者が少なくて廃止寸前の路線で、早朝の駅へ向かう側のみ1便あるってことなのでしょうか。

         

そして、準備中ばかりで食べられる店が見当たらないまま、なぎさ公園へと到着してしまいました。伊東まで来たら、やっぱり海もちゃんと見ておかないとねってことで、しばらく眺めたわけです。目を休めるのも今回の目的ですから。飛翔する瞬間をうまく捉えた写真は、羽がやはりうまく撮れませんでした。いや、でも、フォーカス合わせるのが遅いXperiaでど真ん中に捉えられたのがそもそも奇跡的って気がしますね。いつも撮影押してからが遅くて、鳥は飛び去った後って写真になることが多かったしなぁ。

         

海を眺めていたら雨が降り始めてきたので撤収です。伊東駅へ向かう途中には雰囲気あるよさげな家がありました。駅の近くまで戻ったところで、気になったお土産屋で試食で1個購入して美味しかったから、お土産を購入して帰還モードに。

     

なんか、伊東市まで行って、奥野ダムと海を眺めただけで帰ってくるようなのってレアケースだよなーって自分でも思う。仕事のデータを送ってから出かけていたんで、それの修正依頼が戻ってくるのが25日の深夜か26日午前中と思っていたから日帰りのプランしかなかったというのが最大の原因でしたけどね。合間を縫ってのお出かけだったので仕方ない。

コメントを残す