LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

のんびりすごしながらXperia ZL2で狭山湖を撮影

[記事公開日]time 2014/06/24
[最終更新日]time 2018/04/12

見頃になったゆり園を見た後は、狭山湖(山口貯水池)へと向かいました。ちょっと雲が増えたから日差しがマシになりそうだったから、狭山湖まで歩いてもいいかなと思ったので。

※撮影した写真はすべてXperia™アンバサダーのモニターで借りているXperia ZL2のものです。

狭山湖へと歩きながら所々で撮影。

  

途中で見たのは東京都の標識ですが、これがあった場所は埼玉県所沢市です。そして狭山湖(山口貯水池)の右岸側にある管理事務所。これも東京都水道局のものだけど、所沢市だったり。都道府県で戦う国盗りゲームだったら第一ターンに所沢市は東京都に制圧されますなぁ……(笑)。

     

最近は狭山湖にいつも自転車で来ていたから、この付近を歩くなんてかなり久しぶりだなと思う。パノラマ写真のみXperia標準カメラアプリではなくGoogleカメラで撮影したものです。

           

ここでXperia ZL2のズーム機能を試してみましょう。標準、画質劣化が目立たない倍率のズーム、最大ズームと3枚撮影。特にデジタルズームによる画質劣化が目立たない倍率でズームが1度止まるのは便利ですね。Xperia GXにはなかったですが、Xperia Z1にもあるので、どの時期のXperiaから実装されたのかはわかりません。

標準のまま撮影したズームなしの写真。

ボリューム変更キー▲を押し続けていったんズームが止まるズームで画質悪化が目立たない限界倍率で撮影した写真。

デジタルズームも使って最大倍率にして撮影した写真。

このあと少し撮影して、左岸側の四阿のベンチで横になって少し寝ていました(笑)。湖畔の心地よい風が睡魔を呼び寄せてくれるんですよね。

  

帰りは歩きました。もう西武球場前駅まで戻って電車待ちの時間を考えると、自宅まで歩いて帰っても同じぐらいの時間か少し早いだろうなと判断して、撮影しながら歩きました。

 

ちなみに狭山湖の近くには、所沢市の西部浄水場があります。ここは確か狭山湖に近いけどその水は一切使っていない、地下水が水源の浄水場なのですが……。すでにいっぱいになったので現在は増えていないものの、すぐ隣に一般廃棄物最終処分場があるんですよね。普通は水源地の近くへのゴミの投棄が禁止されているのに、そんな施設を作っちゃうおかしな市なんだけど、地元だから笑えない。現在は処分場の上に太陽光発電パネルを並べて、発電施設が稼働してたりします。

  

小手指へ向かうルートによっては、自然の残る中での茶畑なんかも見られます。

 

それにしても、やはりXperia標準カメラアプリは、プレビュー画面がダメだなぁ。中央部がわからないし。プレビューと実際に保存される写真の範囲に多少の違いがあるのも困る人がいるんじゃないかなぁ。自分も以前Xperia GXでピッタリ合わせて撮ったものが欠けて痛い目に遭ったことがあるし。プレビューと同じ撮影結果が理想だけど、異なる場合に許されるのはプレビューよりも広く写る場合のみじゃないだろうか。まあ、ガイドに関してはGoogleカメラとか別のアプリを使えばいいんだけど。

Xperia標準カメラアプリも、せめてこのガイドぐらい表示できるようにしてほしいなぁ。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー