LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

試してみたカット編集

[記事公開日]time 2016/06/03
[最終更新日]time 2016/06/06

編集に時間をあまりかけられない生活状態になってきたので、これまで長らく気になってはいたけれど試していなかった『TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5』でのカット編集をしてみました。1カ月の体験版を使ってみたところ、これはかなり時間を短縮できてよさそうだなという感じがします。

編集したいファイルをドロップしてCM候補検出をすると、音声をチェックして無音部分から大まかに位置を把握して、シーンチェンジ検出をしてかなりいい感じの位置をリストアップしてくれるんですよね。リストアップされた候補を見て、おおよその時間からこのあたりかなってチェックしていくだけで簡単にカット編集できるのがいい。操作的には以下のような感じ。

© 琴慈・芳文社/あんハピ製作委員会

うーん、だいぶ時間を短縮できそうだから購入してみようかと検討しているんだけど、発売から結構経過しているから悩むなぁ。買ってすぐに新バージョンが出たらがっくりってなりそうだし。あと迷うのは、『TMPGEnc Video Mastering Works 6』+『TMPGEnc Movie Plug-in Commercial Candidates Detector』のほうがよいのかなってところか。体験版の期限が来たらそっちもじっくり試してみようかと思う。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー