LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

イルミネーションをZenFone3 Ultraの単焦点モードで撮る

[記事公開日]time 2016/12/09

夕食後に少し歩いていて、またイルミネーションの場所を通ったので、前回のイルミネーション撮影では試していなかった標準カメラアプリの単焦点モードで撮ってみました。もちろん今回も手持ちです。手ぶれせずに撮れているのは光学式と電子式の手ぶれ補正機能が併用されているからさすがかなと思います。

単焦点モードで撮影すると、うまくいけばボケた写真が撮れるわけです。まあ、出かける直前に行なっていたシステムアップデートでカメラアプリのバージョンが上がっているので少し期待していたんだけど、成功率は変化なかったかな。それの確認も兼ねていたんですよね。アプリでのボケ演出アルゴリズムが問題なのだろうか?

それにしても、相変わらずうまく撮れるコツが掴めん……。あと、不自然な玉ボケになるけど、機能がないよりはあるほうがマシだから、過度な期待をしないで使う心づもりでいたほうがよさそう。アプリがソフトウェア処理でボケ味を出すのはSonyのXperia用のアプリやGoogleカメラでも不自然なのができることあるし、少なくとも今の段階では処理が困難なんだろうなぁ。

寒かったので長時間いることができず、玉ボケがそこそこ見られる写真は3枚しか撮れませんでした。規模の大きいイルミネーションを見に行ったときにリトライしてみようと思います。あと最後にボケてない写真を3点載せておきます💦

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー