LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

ドコモのデータ回線を解約

[記事公開日]time 2014/07/17

月々サポートも終わったことだし、解約金なしで解約できる月まで契約し続けても、解約金が発生してもたいして金額に差がないから解約しちゃえってことで、解約をしてきました。この2カ月のズレはドコモだけじゃないからやっかいな業界の悪弊。

これでドコモとの契約は音声用の回線だけとなりました。ドコモのネットワークを利用したMVNOの格安SIMが1枚あるから、それも計上するならば2回線ってことになるけれど。とりあえず、契約切れまでに検証をしておきたかったので、IIJmioを4カ月使ってみて検証し、Wi-Fi(Wi2 300)を併用すれば特に問題なく自分の場合は格安SIMで運用できそうだなと判断できたので、通信料が今後は大きく下がります。高速クーポン未使用時に366MB/日で200kbpsから超絶速度を絞る規制を掛けてきて使い物にならなくなるIIJmioから別の格安SIMに今後契約を変える可能性が高いですが。

長期利用よりも新規契約のほうが優遇されるんだから、解約にためらいなどまったくありません。

格安SIMで運用して困ったことが出てきたら、その時にまた契約や運用を見直せばいいやって感じ。

Xperia™アンバサダーでauのXperia ZL2を借りていた時にauのネットワークも体験しているだけに、都市部ならばエリアにさほど差がないからドコモにこだわらなくていいしね。借りている間に行ったダムとか山間部ではドコモのほうがエリアが広かったけど、エリア内ならば体感で倍はauのほうが速かったし。

[amazonjs asin=”B00D74BPOG” locale=”JP” title=”IIJ BIC SIMウェルカムパック SMS非対応 マイクロSIM 【ビックカメラグループオリジナル】”][amazonjs asin=”B00EQ12AYS” locale=”JP” title=”NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670″]

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー