Airport Cityプレイ記録1(iPadで新規プレイ開始)

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約8分26秒です。

ゲームバランスとか仕様がおかしすぎて、短期間で引退者が続出しているのになぜかしぶとく生き残っている(個人的には)クソゲー認定済みの『Airport City』をiPad mini 5で始めてみました。Android版(Chromebookでのプレイだけど)とWindows版である程度までプレイ済みなので、だいたい序盤のプレイ最適化をどう行なえばいいのかは把握済み。

各OSの『Airport City』は別物扱い?

記事にはiPad mini 5を使用します。なのでiPadOS(iOS)版でのプレイとなります。途中から、やっぱりiPad Proにしようってデータ移行をする可能性は否定できませんが、林檎端末でいきます。このゲームは困ったことに別OSへのデータ移行はできないようです。

フレンド登録は異なるOSでいけるようなのですが、アライアンス(他ゲームでいうところのギルド)はどうやら同じOSでないと所属できないみたいですね。なんという制約があるのやら。

 チュートリアルの開始

Android版とWindows版で遊んでいるので、今さらプレイ方法を教えてもらわなくてもよいのですが、チュートリアルはやらねばならない。スキップはできなかったと思う。タップ連打していたから見落としただけでスキップはあったのかもしれませんが💦

ではいってみましょー。

最初はすぐにレベルが上がる

ジェーンの指示通りに進めていくだけで、あっという間にレベルが上がります。極初期はレベルアップに必要な経験値もかなり少ないから。レベルが高くなるごとにテンポが悪くなり、経験値とコイン集めが地獄のようになっていくので脱落者が増える感じなのですけどね(笑)。気長にまったりコツコツとプレイしないと長続きしないゲームといえるんじゃないでしょうか。

チュートリアルは自社の機体スワローが空港に着陸してくるところから始まります。序盤はこの機体を飛ばして経験値とコインを稼ぐのですが、アイテム補正なしで訓練飛行が獲得コイン10で獲得経験値が3で、小さな村が獲得コイン25で獲得経験値が10とわずかしか得られません💦

まあ、スワローはすぐに引退となるので、経験値稼ぎはスウィフトからのスタートといえるでしょう。ちなみに個人的にはこのゲームで運用するべきメインの機体はホークだと思っているから、ホークを運用できるようになるまでレベルを上げてからが本番。スウィフトもイベントとアライアンスミッションのために1機は必要という認識です。

ジェーンから指示された通りにエプロン2の建設をする頃にはレベルが2に上がります。レベルアップ時にもらえる空港マネーは、イベントや運営からのプレゼントコード以外だと基本的に課金で手に入れるものなので貴重です。無駄には使えません。ちなみにWindows版は罠な銀行の建設に空港マネー50を使って、銀行のあまりにも使えなさに絶望しました。ただでさえ大量に空港マネーを消費して建設したのに、自動徴収って空港マネーを使って一定時間だけ実行されるってものなのね💦 ありえねぇ~(爆)。

建物の役割を教えられる

その後は、ジェーンに新たな機体の購入に必要となる手順と、建物の建築での注意点を教えてもらえます。チュートリアル的なものは、だいたいレベル10ぐらいまで続くんだったかな?

  1. オペレーション格納庫のレベルで運用できる機体が増える
  2. 同時に運用できる機体数の制限
  3. 建築のスピードアップと、建物は道路への隣接が必要ということ(発電関連や装飾を除く)
  4. ミッションを頑張れ(途中で数が多くなってどれをやっていいのか迷う&イベントが来るとミッションをこなす余裕がないんだけどね)
  5. フライト回数が一定のところまで到達すると熟練度として★が増える(一定数の★がないと飛べない目的地もある)

そうするうちにレベル3へと到達。あと、毎日09:00と21:00には無料で何かアイテムがひとつもらえるので回収しておきます。放置ゲー扱いをするので午前か午後どちらかしかもらわない日も多そうだけど💦

滑走路の増設をするように言われるので、2本目の滑走路を建設。以後、滑走路は下側のほうの滑走路レベルを優先的に上げていくことになります。離発着効率を考慮すると、そのほうがよいので。あとは発電所を増設。電力不足になると新しく建築ができないので増設が必要となるわけです。将来的には、高額だけど省スペースで済む効率的な給炭地(土地2×2で電力60)に置き換えとなります。安価な最初の発電所(土地1×1で電力6:2×2換算で電力24)と比べて使用する土地の消費を抑えられるので。

そして、しばらくは自社の機体を飛ばして稼ぎつつ、飛来するゲスト(他社の機体)から収益を得ていきます。たまにドロップするアイテムを集めてアイテムと建物を取得するのが目的。序盤はスマートハウスと香水店が確保できるといいんじゃないかなぁ?

フレンドの登録と運営からのプレゼント受け取り

最初に飛ばしていた「小さな村」はフレンド登録することができるNPCだったりします。フレンド登録しておくと、村を訪れて燃料やコインを稼げるから、最初に登録しておくのがよいわけですね。 を押してサクッと登録しちゃいます。

フレンドの検索ボックスは、運営が毎週末にFacebookページで公開しているプレゼントコードを入力すると、コインと空港マネーがもらえるので、忘れずに週末はログインして入力するべしですね(笑)。

カーゴの回収

そうするうちに、輸送機が飛んできてカーゴをパラシュート投下していきます。いわゆるゲーム開始直後のプレイヤー向けの支援策ですね。空港マネーとオウルS1機(飛行速度10%向上タイプ)がおいしいです。回収には時間がかかるため、まったり放置プレイとなります。


【おまけ】フレンドコード

OSごとに別ゲームシステムって感じなので、同一OSで遊んでいない限りフレンド登録にどれほどの意味があるのかって話だけど、アイテムのやり取りぐらいはできるから、もしこのゲームをプレイしていてフレンドコードが必要な人はご自由に申請してくださいな。いないと思うけど、枠に空きがある限り全部OKポチッとなで対応しますんで💦

  • 03AFV77YN ( iOS/iPadOS版:今回開始)
  • 049PXO885 ( Android版:プレイしている中で一番高レベル)
  • 20Q6URH8M ( Windows版:町づくりで致命的にミスった💦)

コメントを残す