2017年ラストの西武園ゆうえんち花火大会へ

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約1分30秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

前日の「武蔵村山市観光納涼花火大会」目的の多摩湖行きに続き、連日の多摩湖訪問。今回は「西武園ゆうえんち花火大会」を見る目的です。27日は8月の最終週の日曜日であるため、今年最後の花火大会開催日となります。

今回は割と天端の北側のほうから見物しました。近い場所からだとやっぱり撮影しやすいよね。撮影に使った機材は前日同様でSonyのα9+SEL24240です。最初の打ち上げ時にマニュアルフォーカスでピント合わせを行なっています。

西武園ゆうえんち花火大会は、ジャイロタワーの展望室が上下するので被写体ブレの発生をするかどうかは花火の打ち上げタイミング次第といいますか。花火だけになるよりは、西武園ゆうえんちとわかるので含めて撮ったほうがよさそうですけれど。打ち上げられた花火の明るさによって雰囲気が変わるのもいい感じ。

結局この日は、RAW+JPEGで464枚撮影して5.8GBになりました。またHDD容量がだいぶ圧迫されてしまった。そろそろHDDを買い足さないといけないなぁ……。

コメントを残す