入間基地の空軍参謀長等招へい行事の前日

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約2分19秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

日本航空宇宙工業会主催の2016年国際航空宇宙展に併せて、空軍参謀長等招へい行事が実施されました。航空自衛隊入間基地で多国間防衛交流を行ない、信頼・協力関係の強化を図るために各国の空軍参謀長等との意見交換を実施するのが目的。その行事において飛行展示があるため、前日に見学に出発です。F-2が飛来するので、自分はそれが最大の目的だったのであります。まあ、当日も行ったわけだけど。

まずはコンパクトデジカメDSC-HX90VでT-4を撮影。AFが速くて光学30倍ズームだから数枚撮るぶんには悪くないんだけど、連続撮影は10枚までで保存が終わるまで次を撮れないのは大きな制約になりますね。

2016-10-12_13-51-53-sony_dsc-hx90v_iso80_avf6-3_tv400_500mm_p 2016-10-12_13-54-40-sony_dsc-hx90v_iso80_avf6-3_tv250_636mm_p

そしてF-2の飛来に備えてα7S+SEL24240で軽く撮影テスト。試作機XC-2と量産機C-2です。でかい。フェンスの網の影が出ちゃっています……。

2016-10-12_14-14-46-sony_ilce-7s_iso125_avf6-3_tv1000_128mm_m

そして待っていたF-2が飛来しました。入間基地の滑走路はF-2を運用するには短いからだと思われますが、ドラッグシュート(減速用パラシュート)での着陸です。これが見たかったんだ!! フェンス越しの撮影だからうっすらとフェンスの網が影になって暗くなっている部分が……。でも、フェンスの網の影響は思っていたよりマシだったのでよかった。F-2は格納庫の中へと入ってしまったんですけれど。

2016-10-12_14-22-20-sony_ilce-7s_iso200_avf62016-10-12_14-22-42-sony_ilce-7s_iso250_avf6-3_tv1000_240mm_m2016-10-12_14-22-56-sony_ilce-7s_iso250_avf62016-10-12_14-45-15-sony_ilce-7s_iso160_avf6-3_tv1000_240mm_m

F-2の着陸を堪能したあとは、別の場所で撮影していたしまじろうさんと合流してしばらく別の機体を眺めてから帰宅となりました。電車で稲荷山公園駅から歩いて行っていたんだけど、東京電力の施設火災による大規模停電の影響で帰りは電車が止まっていて失敗だったという。自転車で行っておけばよかったなと……。

コメントを残す