TMPGEnc Video Mastering Works 7.0.26.29

Windows

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約2分41秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

2023年1回目のアップデート

入院している間の2023年1月19日に『TMPGEnc Video Mastering Works 7』にアップデートが来ていました。編集を始める前にアップデートをしておこうということで、更新を実行です

created by Rinker
ペガシス
¥12,069 (2024/07/22 15:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

基本的にバグ修正だけですね

更新履歴をチェックしてみたところ、うちの環境で発生していない不具合の修正ばかりでした。どう見ても「機能更新」の部分も不具合修正じゃないですか……。

機能更新

  • NVIDIA ドライバー Ver.520 以降の NVENC エンコーダーのフィールド処理不具合に対策を行ないました。
  • MPEG ファイルリーダーで、MP4/MKV ファイルを読み込む際、AudioSpecificConfig が不正な音声ストリームも出来るだけ読み込み可能にする対策を行いました。

不具合修正

  • NVDEC デコーダーで H.265/HEVC クリップを編集すると、高速サムネイルの位置にずれが生じる場合がある問題を修正しました。
  • カット編集画面のキーフレーム/クリップ分割点上のキーフレーム/クリップ分割ボタンの設定、解除が正しく動作しない場合がある問題を修正しました。
  • MP4、MOV ファイルのモノラル音声読み込み時に、ストリームの構成判定が正しく動作しない場合がある問題を修正しました。
  • 一部のインテル CPU 環境で、サポートする IntelMedia SDK Hardware エンコーダーが有効にできない問題を修正しました。
  • Canon Cinema Raw 8K 23.976fps の映像ストリームを正しくデコードできない問題を修正しました。
  • タイムラプスを映像リサイズより下に配置した TMPGEnc Video Mastering Works 6 のフィルターテンプレートを読み込むと、アプリケーションがハングアップする問題を修正しました。

その他

  • 細かい修正を行ないました。

相変らずデスクトップを勝手にいじる

もう直す気ないんだろうなって思わされているデスクトップへのショートカットアイコンの勝手な作成。インストーラーにデスクトップにショートカットアイコンを作成するかの設定を付けてほしいものですね。タスクバーにピン留めしている人にとっては、強制的にデスクトップへのショートカットアイコンを作成するなんて迷惑以外のなにものでもない。

コメント