LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

α7Sのアップデートで気絶しそうになった(笑)

[記事公開日]time 2015/06/20

アップデートがあるのを知っても、何か問題が起こるんじゃないかと疑ってすぐにはアップデートを実行しない自分。メールでアップデートがあるという通知を受け取ってから4日経過していて、特にトラブルの話も聞かないし、まあ大丈夫だろうと思ったのでα7Sのアップデートを実行したわけです。

ところが、こんな時に限ってアップデーターのアプリが異常終了しちゃったんだよね。

ちょっと勘弁してよ……。これまではSonyのデジカメのアップデートでは一度も問題が起こっていなかっただけに焦りました。よりによって「カメラ本体のリセット」って部分で落ちたという。

α7Sのほうはリセット実行の確認画面が表示されていて、OKしかないからキャンセルすることは不可能。仕方なしにOKを押すしかないんですが、押したあとは画面が真っ暗でずーっと変わらず……。

アップデートは最大15分ぐらいと書かれていたから20分ぐらい待ってみたけど変化なしで、これはアップデート用のデータ受信待機状態なのかなと思い、アップデーターを再度起動してみました。ふぅ、なんか異常終了したところから継続でアップデートが再開されましたよ。

20150620165118

いやはや、α7Sって高いから、アップデートに失敗で故障とかになったら死ねるんで気絶しかかったよ。

今回のことで今後に活かせる教訓があるとすれば、フル充電でバッテリー残量100%だったから待ち続けても大丈夫だったという点でしょうかね。状況を判断する時間を多く確保できるという意味でもアップデートを行なう際にはフル充電をしておくべきだとの教訓を得られました、はい。

でも今回のできごとで寿命が2年ぐらい縮んだかも(苦笑)。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー