LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

体調が悪いときに必須と感じたもの

[記事公開日]time 2021/05/26

sponsored link

寝込んだときに必要なアイテム

寝込んでいると、延々と寝ているか、起きても動く気力も体力もない状態になりやすいから、暇つぶし用にタブレットは必須だと思う。

スマートフォンでは画面が小さすぎて厳しいんですよねぇ。

弱っている状態では端末の重さも普段以上に重要な要素になるため、端末を持った手が疲れて肩こりにならない程度の重さに収まっていないとツラいわけです。

自分は7.9インチのiPad mini 5を用意していたので、寝込んでいたときにはかなり活躍してくれています。現状では重量面を考慮すると、寝込んでいる状態だとこれがベストかなと思う。指紋認証だから室内が暗くても問題なくロックを解除できて使えるし。10インチのタブレットは重くて弱っている状態では自分にはムリでした💦

もちろん、寝室にはUSB PD対応の充電器とケーブルが必要となりますが。充電時には林檎独自のLightning端子がトコトン嫌になる💦

※あくまでも個人の感想です。

非常食(保存食)

体調が悪いと外出も困難になることがあるわけで。東京都はカロリーの高いポテチ(ポテトチップス)を推していましたが、あれは買っておいても何故か1カ月後には消えているんですよね(笑)。いざという時まで保存できない💦

今は自分、カロリーメイトとカロリーメイトゼリーが保存食になっていますね。カロリーメイトゼリーは食べるのもツラいというほど弱ったときに貴重な存在。ゼリーは吸うだけですからねぇ。

いちばん重要なのは水

体調が悪い時に備えてというか非常時用に2㍑のペットボトルを4本常備していますが、これでいざというときに足りるのだろうかという点では疑問を持っているんですよねぇ。もう少し増やしておくべきなのだろうか?💦

水分補給は重要なので、体調が悪くても水を飲みに行かないといけない。常温でいいから、寝室にも置いておくべきなのだろうか?

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー