LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

約3年半ぶりぐらいのUSBマウス買い替え

[記事公開日]time 2020/11/12

約3年半ぶりぐらいのUSBマウス買い替え

無線のマウスはどうにも自分とは合わないので、有線接続のUSBマウスになるわけです、はい。今回もこれまで使っていたマウスにチャタリングが発生するようになって、渋々買い替えとなりました。

sponsored link

5ボタンはもう必須だよね?

選定条件は有線接続のUSBマウスだというだけでなく、5ボタンというのも条件となります。左右とホイールの3つは大昔から必須ですが、「戻る」「進む」で使える追加の2ボタンもそろそろ標準装備になるべきだと思う。まだ3ボタンのマウスが多いんだけど💦(そういえば昔のMacは1ボタンだったなぁ)

マウスカーソルの速度を切り替えるカウント切り替えボタンもあって、OS側の設定をいじらずとも4段階で速度を調整できるし、今回チョイスした「400-MA096」は自分が求めている必要最低限の機能を備えている製品でした。購入時は楽天市場でもAmazonでも1280円だったので、結構貯まっていて全額ポイントで買える楽天市場のほうでポチったです。

賭けに勝った!(笑)

キーボードとマウスは実際に店頭で触ってみないと怖いんですが、今回はコロナで外出したくないという時期だったので、実際に触ることもなく一発勝負でした。店頭で触ると、そこにウイルスが付着しているという可能性もありえるわけですし、博打になるけど試さずに買うほうが命的にはリスクが少ないという判断💦

届いた製品の箱を見て思っていたよりも小さかったので、ちょっと不安を感じたものの、実際に使ってみると使っていたマウスより一回り小さいぐらいならば30分ほどで慣れることができたので一安心。

「戻る」「進む」のボタン割当が逆という仕様のほうが戸惑う(笑)。使いやすくていい買い物だった。あと気になるのは耐久性かな……。5年ぐらい保ってくれるといいなぁ💦

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー