LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

楽天Edyの勧誘が意外としつこかった

[記事公開日]time 2019/01/28

楽天Edyの勧誘が意外としつこかった

基本的にクレジットカード払いができる店舗ではクレジットカード決済をしているんですが、クレジットカードの更新期限が迫ってきてメールが送られてきたんですよね。

現在の住所確認はわかります。必要だから。最初のメールは更新するカードの送付先の住所の確認だけだったんだけど。

【重要】カード更新時の重要なお知らせ【楽天カード株式会社】

こんなタイトルで楽天Edyを使わせようというメールが3回も来ました(笑)。クレジットカードにEdy機能をつけないかってやつです。

いや、使わねぇよ。

連絡しなければ使わない意思表示なんだから、返信なしの使う気がないってのを尊重してくれないですかね。3回も再送してくるなよと思うわけです。その無駄なコストを利用者に還元したほうがいいと思いますよ、ホントに。

自分も昔はおサイフケータイでEdyを使っていたけれど、ケータイの機種変更のたびに手続きするのって面倒だし、クレジットカード決済がなんだかんだといっても一番楽じゃないかって判断してクレジットカード決済に回帰したので、戻る気はまったくない。

※ 現在Edy機能付き楽天カードをお持ちの方は、新しいカードがお手元に届きましたら、必ず更新前のカードのEdy残高を使い切ってから破棄してください。

電子マネーのくせに、この不便なクソな仕様がある以上はEdyを再利用する気がまったく起こらないんですよねぇ。このような仕様が通ってしまう会社組織って大丈夫なのだろうか。廃れるのには理由がある。利便性を考えたら、登録端末・カードどれからでも共通で決済できることが求められるんじゃないの? 利用者が期待するのと真逆の仕様のまま運用しているってのはどうかと思いますよ。

それが実現できないのであれば、クレジットカード決済のほうが楽でいいよねとしか思えないんだよね。Edyを使おうという気にはなりません。今後も更新時期に同じようなものが郵送されてきてもスルーするつもり。勝手にEdy機能をつけたカードを発送してくる暴挙はさすがにないと思うけどね。

sponsored link

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お知らせ

2019/04/11 01:00-07:00にサーバーのメンテナンスが行なわれる予定です。メンテナンス中はWebサイトを表示できませんので、あらかじめご了承願います。

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー