LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

Androidで使っているアプリ《2017年前期》

[記事公開日]time 2017/06/03
[最終更新日]time 2017/06/04

Androidで使っているアプリ《2017年前期》

ZenFone3 Ultraを使うようになってからだいぶ経って、最近はアプリの入れ替えもほとんどないので、現在インストールして使っているアプリ一覧を載せておくことにします。ZenFone3 UltraにプリインストールされているASUSの以外を一応。個人的な都合で一部未掲載のもあります。

元々ZenFone3 Ultraはプリインストールされているアプリが多いのに、まとめてみると自分でも結構入れているなぁ……。自動スマートグループを有効にしていたから、フォルダーに振り分けられていてもっと少ないものだと錯覚していた(笑)。今年後半は少し減らす方向にしよう。

※台形のような写真を正面から撮ったようにする遠近法の切り抜き処理は、PCでPhotoshopを使って処理することが多いので使用頻度は低め。でも使いたいシーンが来た時にダウンロードするのは電波状況によってはつらそうだなと思い、入れっぱなしだったりします。

※ASUSはAndroid標準と異なるフォルダーにスクリーンショットを保存するため、「Dropbox」がカメラで撮った写真しか自動アップロードしてくれないのでスクリーンショットの同期をしたい場合にZenFoneはつらい。Dropboxもイレギュラーな保存先を対象にして処理をすることを考慮する気ないっぽいのでお手上げ。この独自仕様でユーザーに迷惑をかけているってことをASUSは自覚していないのがつらいかな。まあ、自社(ASUS製)アプリは★5評価での応援をお願いしますって求めているんで、その行為がユーザーの意見を聞かない宣言をしていることだとASUSは自覚していないんで当然ですかねぇ💦 褒めてくれる意見しか聞かないという、いびつな体制で成功する製品があったら奇跡なので、高付加製品で売ろうという目論見は、目先数年はともかく、長期的視点だと最終的にうまくいかないんじゃないのかな。

※PCとの同期を考えるとこれになってしまう。

※元々簡易的な計測なのだけど、動画撮影時に感じるZenFone3 Ultraの低品質なマイク性能だと簡易的でも計測値がアヤしそうなので、騒音計はアンインストールしようか悩んでいる状態。

※使い慣れているから入れているだけで、ZenFone3 Ultraの標準カメラアプリでQRコードモードに切り換えればいらないかな。

※星空撮影をするときのために必要。

※マップはないと困る。現在β版テスターとして使用中。

※月額制サービス。10台までOKだからAndroidとWindows混在の5台で使用中。ユーザー登録辞書を同期できるのが嬉しい。

※「Googleカメラ」はパノラマ撮影だけで使用。

※バージョンアップでよくバグが混入するので嫌になって使用頻度低下中💦

※アプリのバックアップをするためのものだけど、新規インストールはできなくなっているかも。

※写真に写り込んでしまった人の顔をぼかしたり、写真をスマートフォン上で加工するときに使用。

※ダムが逆側アーチになっているのが気になって仕方がない💦

※連絡用。

※連絡用。

※2012年10月頃に購入してからずっと使っているので、もう別のファイルマネージャーに乗り換えるのはよほどのことがないと……。

※聖地巡礼のお供に。

※外出先からの自宅ファイルサーバー参照用。でもさ、出先で必要になったファイルって、ファイルサーバーに入っていないことが多くないですか? 自分だけか……抜本的な運用ルールを見直さねば💦

※SNSへの投稿前に編集(自動)を実行して保存して、画像補正とJPEGファイルサイズの削減をしてデータ転送量を削減しています。あと、バックアップ画質を高画質に設定しておけば無制限に保存できるし、場所名や色や名前などさまざまなキーワードで検索できるし、写真データのバックアップは現時点ではこれ一択かなと💦

※広告も入らない無料の高機能カメラアプリ。ZenFone3 Ultraはファームウェア14.1010.1704.46でこのアプリで撮影した写真データにExif情報の多くを保存できるようになったのかもしれない。過去にはほとんど記録されていなかったのに、ファームウェアのアップデート後は大部分が記録されているので。ファームウェア更新内容にあったImprove the compatibility with 3rd party APP(サードパーティのAPPとの互換性を改善)ってのに該当しているのかな?

※お得なクーポンとひばりポイントのために。

※Sonyのデジカメからの写真受信と撮影時のリモコン操作に使用。NFCがないZenFone3 Ultraは転送しようとするたびに不便を感じてストレスが溜まるので、次に端末を買い換えるときはNFC機能は必須条件かな💦

※使っていないけど、これで連絡してくる人がいる可能性を考慮して念のため入れてある。

※PCと接続してのアプリデータのバックアップ用。

※地図関連の機能がまとまっているので山間部へいったときのために備えて一応入れてあります。現在地標高の計測精度が手持ちの端末で試したアプリの中で正確な値に一番近かった記憶も。

※透過PNGと合成したい写真の撮影用。

※動画再生用はこれが一番使いやすくて好き。

※遊んでいるゲームは今これ1本。ガチャ運が悪いのでランキングを競えない状態になりつつあるから、イベント熱は以前より冷めた状態。ストーリーが楽しめれば満足かな、といいつつ今後の引き次第ではイベント熱も回復するかも?

※強制的に縦もしくは横に画面を固定してアプリを使うために使用。

※不眠症の時に何度か助けられました。毎回効くというようなものではないけど、ありがたいアプリ。

※着信時にデータベースを検索して、発信元電話番号の業者名が見つかればその業者名を教えてくれるお役立ちアプリ。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー