『ららマジ』の東大和市を巡礼してみた

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約2分14秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

所沢市から東大和市はそれほど遠くないので、『ららマジ』の舞台となっているっぽい東大和市まで行ってきました。多摩湖の取水塔は訪問済みですが、今回は東大和市駅と東京都薬用植物園と東大和郷土博物館を見てまわります。多摩湖の堤体天端を通って東大和市駅へ。そして駅のすぐ隣りにある東京都薬用植物園を見たら、東大和郷土博物館を訪問して帰宅するコースを選択。

なお、行く気になったのは、東京都薬用植物園が登場していたメインストーリー第五幕の第3場が20時から公開される日だったから、モチベーションを上げて気合を入れにいこうかと思って……。

まずは通りがかりにZenFone3 Ultraで撮影した多摩湖の取水塔から。この取水塔の写真以外はSonyのコンパクトデジカメDSC-HX90Vで撮影しました。東大和市駅は人がいないタイミングで撮影していますが、利用客や待ち合わせの人が写り込まないような範囲で移動してチェックしてみたものの、角度を一致させることはできず。東京都薬用植物園へ移動して印象的な温室を撮影。ここは立ち入れない場所から撮らないと角度は合わせられなさそうだったので断念。一応、ゲームと同じようにセピア調に変換した写真も用意してみました。左右反転の可能性も考慮して温室内をじっくり見てまわったんだけど、同じように植物がある場所は見当たりません。残念。そして結構離れている東大和郷土博物館も訪れて一致することを確認です。

© Wright Flyer Studios/ ©A-1 Pictures

観覧車とジェットコースターのカットは、西武園ゆうえんちに東口入口から入った場所あたりだと思うんですが未確認。東大和市の踏切をチェックしてみたんだけど、踏切は似たような光景が見当たらないなぁ。公園の噴水も同じ形のが今のところ発見できず💦

コメントを残す