目黒川みんなのイルミネーション2016

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約2分5秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

五反田駅から大崎駅付近で開催されている「目黒川みんなのイルミネーション」を見に行ってきました。今回の開催期間は2016年11月18日から2017年1月9日。期間は長めなので、まだ間に合います。興味のある人は機会をみて行ってみるのもよいかも。

今回はα7S+SEL35F14Zを持って行っています。イルミネーションを撮るからと、単焦点レンズを選んだんだけど、ちょっとレンズの選択は失敗したかもしれない。SEL35F14Zは手ぶれ補正機能がないからやっぱりツラいや。寒くて手が凍えて震えるとね💦 途中から三脚を使っちゃいました。こういうのを繰り返していて、だんだんボディ内手ぶれ補正機能があるα7Ⅱもほしくなってくる💦

五反田駅近くの右岸側から歩き始めて、イルミネーションが行なわれているエリアを歩き、折り返しは左岸側を歩いて戻ってきました。冬桜をイメージしたものになっているから、目黒川沿いがピンク色に染まっていますね。人が多くて撮影的には大変。通勤通学で歩いている人も多いですし。五反田ふれあい水辺広場がメインっぽかったかな。

どうやら2時間30分ほど眺めたり撮影したりしていたようです。思ったよりも堪能してしまいました。行く前は、最大でも2時間もいないんじゃないかと思っていたんだよね。三脚を使ったから予想よりも時間がかかったともいうかもしれない。

コメントを残す