日本郵政を騙る詐欺メール

コレはレベルが低いな……って詐欺とおぼしき不審なメールがGmailの迷惑メールフィルターに阻まれていました。日本郵政のフリをして送ってきていますが、胡散臭さMAXで騙される人はいくらなんでもいないんじゃないだろうかというほど低レベルなものですけどね。

fishing

header配達ができなかったから添付ファイルを使って連絡をしてくれという内容になっていますが、誰が見てもニセモノ感たっぷり。

  1. 件名なし icon-arrow-circle-left ぉぃぉぃ
  2. 送信元のメールアドレスがロシアのドメイン(@rambler.ru)  アホか
  3. 宛先がToで複数人記載  ひとつの荷物注文番号で複数人なんてあり得ないだろっ
  4. 日本郵政ジャパン  日本とジャパンのダブりって?
  5. 東京都港区芝浦4-13-23  なぜか芝浦海岸通郵便局の住所(ちなみに日本郵政の本社は東京都千代田区霞が関一丁目3番2号)

当然ながら、添付ファイルなんかを開くのは以ての外だし、メールの返信もしてはいけません。いや、さすがにこのメールの出来では誰も騙されないと思うけど。

今回のは突っ込みどころが多かったけど、メール内の日本語が割とまともなので、今後は失笑モノの明らかにおバカな部分のクォリティーアップがあると騙される人も出てきそうなので、注意したほうがよいんでしょうねぇ。

ちなみに、日本郵政のサイトには、2015年12月14日から不審メールに対するお知らせが掲載されています。Webで告知するだけじゃなく、配達ついでにお知らせの通知書を配ればいいと思うんだけどなぁ。まあ、でもコスト的にそこまでは無理かな。

「JAPAN POSTジャパン」や「日本郵政」等を名乗って小包の配達を装った不審メールにご注意ください。

日本郵政

コメントを残す