LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

α7Sを修理に出した

[記事公開日]time 2016/02/20
[最終更新日]time 2016/02/23

SONY ミラーレス一眼 α7S ボディ ILCE-7Sいつから故障していたのかわからないんだけど、11月ぐらいにα7SのUSBマルチ端子にリモコンを接続して使おうとしたら、リモコンが無反応になっていたんですよね。夏に花火を撮った時までは問題なく使えていたから、それ以降のどこかで壊れたということになります。NFCタッチでXperia Z Ultraなどをリモコンとして使えば代替できるけれど、スマートフォンのバッテリーを消費したくないケースもあるから修理をしておいたほうがよいのは間違いありません。

SONY 三脚 リモコン三脚 3段 中型 2WAY雲台 アルミ VCT-VPR1自分がまず疑ったのは、リモコン側のUSBケーブルの断線もしくはコネクタでした。しかし、α5100に接続した場合とDSC-HX90Vに接続した場合はリモコンが機能したから、この検証結果をみた時点で問題があるのはα7S側だと確定。そこで18日木曜日にソニーストア銀座まで行ってソニーお客様ご相談カウンターへ持ち込んだんですよね。

検証の結果を伝え、その場で問題が再現することを確認してもらって、問題の切り分けが済んでいることを確認していただきました。その上で、USBマルチ端子の故障ではないかと伝えて、設定で無効になる項目があったりしないか確認をお願いです。その結果、やはりハード側の問題だろうということで修理送りとなりα7Sは入院です。修理期間は7~10日ぐらいということで、仕事ハマり時期が終わった頃にちょうど受け取りにいけそうな気がします。オンラインショップのソニーストアで購入していて3年ワイド保証だから余裕のサポート期間内でした。

気がかりなのは翌日にかかってきた電話で聞かれた初期化が必要になったら初期化をしてもよいかという話。直らないと困るから了承するしかないんだけど、「PlayMemories Camera Apps」の有料アプリが消えて再インストールとなった場合、もしもライセンス再発行になって余計に1台ぶん消費されてしまうと嫌かなぁ。まあ、今の手持ちを含めてSonyのカメラを10台も買うとはちっとも思っていないけど心理的にね。それにしても、USBのコネクタまわりを修理するだけだと想像していたんだけど、もっと大がかりな修理になるんだろうか?


【追記】 23日に修理完了の連絡が来ました。思っていたよりも早かったので嬉しいですね。

 

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー