LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

写真が消えるトラブルで時間を吸われた

[記事公開日]time 2015/04/20

18日の23時過ぎ、その日撮影した写真を整理しようと思ったら、撮ったはずの写真が見当たりません。NFCタッチでXperia Z Ultraに取り込んだ写真はTwitterに共有しておいたから、撮ったのが気のせいだということはあり得ないわけです。

Sonyの「PlayMemories Home」の設定を前日までと変えていたけど、これは影響しないはず。念のためもう一度写真を選択して取り込み。そしてExif情報を利用してリネームするツールで再びリネームを実行です。Photoshopで写真を編集していたら……、再び取り込んだ写真が消えているじゃないですか。おかしい。

またまた取り込みし直し。今度は取り込んでリネームした直後に消えました。

「ええっ!?」

うーん、この日からリネームするソフトを変えたんですよね。取り込みし直して、前に使っていたリネームソフトを使ってリネームさせつつPhotoshopで編集作業をしていたら、しばらくしてまた写真が消えていたという……。それどころか消えた枚数が増えていて戸惑い。勝手に写真が消えるのでは、この問題は放置できません。

何が原因かわからなかったので、同じような症状が発生している人がいないか検索してみたものの、適切なキーワードが思い浮かばないから役に立ちそうな情報が見つからない。面倒くさいな~。

  • 画像しか消えない。
  • 18日に撮ったもの以外(過去の写真)は消えていない。
  • デジカメから取り込みし直すと特定の3枚だけは毎回消えずに残る。

こんな少ない条件から原因の特定ってどうやれと……。消える写真が再取り込み後に毎回すぐに消えるのならば検証にかかる時間もはるかに短かったんだろうけど、そうじゃなかったのがやっかいでした。

悩んだ末に自動バックアップ系のアプリがバグか誤動作してバックアップし終わった写真を消しているんじゃないだろうかって疑う方向に。ネットワークから切断した別のPCに全画像を取り込んで、それと自動バックアップが完了した写真を見比べていく地味に時間がかかる作業を開始。

PlayMemories Home」では最近は自動バックアップをONにしていないから違うんで最初から除外して、自動バックアップを行なうアプリチェックしていって最終的に疑わしいと判断したのは「Google+ Auto Backup」でした。最終的にバックアップ済みの写真と消えた写真が一致。原因究明にえらく時間を吸われたよ……。

原因が絞り込めたわけで、同じような現象が起こっている人はいないのだろうかと検索をして調べていた時に、「Google+ Auto Backup」がエラー表示を出してきました。バックアップに失敗との表示です。そこで表示されたのは、消えずに残った3枚の写真のファイル名……。それ! その表示をもっと早い段階で表示してくれたら原因究明が早くできたよ! orz

アプリ自体の自動アップデートって、バグ入りバージョンとか自分の環境と相性が悪いバージョンが来ると危険ですね。かといってバックアップ系だとアプリの通信遮断をして自動アップデートを止めるということもできないし。今回はアンインストールして対応することにしました。代わりに「PlayMemories Home」の自動アップロードをONにするとしましょう。

それにしても、バグか誤動作かわからんが、自動バックアップを行なうアプリが元データを消す本末転倒なことが起こったってことには本気で参りました。バグにしろ誤動作にしろ、クラウド上のデータとの削除情報を共有とかって機能からの誤爆を喰らったんだと思いますが、削除は同期しなくていいよって思いましたね。あと、自動バックアップを複数入れておくと検証にかなりの時間がかかるってのも今回の罠だったかな。

このトラブル発生のせいで浦山ダムの痛車イベントを見に行けなかった……。

(´・ω・`)

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー