出かけた先で見かけたイルミネーション

※撮影に使ったのはグローバル版Xperia Z1(C6903)です。

まずは飯能へ出かけた時に見かけたイルミネーションです。Xperia Z1のカメラはイルミネーションが異常なほどに苦手で、致命的な欠点だと思うほど。イルミネーションに関しては、Xperia GXやXperia Zのほうがまだいい写真を撮れていたかなぁ。これってアップデートで直るようなものなのだろうか?

そして秋葉原のイルミネーション。こちらは暗いとフォーカスが合わないことが多発するというXperia Z1の苦手シーンがもろに出てしまった感じ。明るい昼間は圧倒的高画質なんだけど、明るい時にきれいに撮れるのは当然なんだから、Sonyは暗いシーンで安定して撮れるようなチューニングをすべきだと思うんだけどなぁ……。

UDXのツリーは色が順次変わっていっていて、なかなか楽しませてくれます。撮影していっている人が結構いたけれど、色が順次変わっていっていることに気付いている人はそれほど多くなかったかも。撮影してすぐに立ち去っていたから、おそらく色の変化に気付かなかったんじゃないかと。

それにしても、編集部からは早く初校がほしいといわれているとはいえ、自分のところへ原稿が来ないんじゃどうにもならずって感じで秋葉原に行けていたというね。今晩からが今月の修羅場かなと思っていたりして。地獄の前のひとときをイルミネーションと過ごしたって感じ?(違)

[amazonjs asin=”B009T4TNL0″ locale=”JP” title=”デンキ街の本屋さん 1 (コミックフラッパー)”]

コメントを残す