iOS 15.6とiPadOS 15.6へアップデート

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約3分52秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

Appleから公開された今回のアップデートは、39件の脆弱性が修正されています。できるだけ早くアップデートをしたほうがよいでしょう。

iPadOS 15.6

  • iPad mini 5:348.7MB
  • iPad Pro 5(12.9㌅):419.7MB

iPad Proのほうがアップデートのサイズが大きいですが、iPad Proのほうが早くアップデートが完了となりました。iPad mini 6を持っている人は、iPadOS 15.5で充電ができなくなることがあるバグが発生していたから、iPadOS 15.6へのアップデートは必須です。

iPadOS 15.6には、機能強化、バグ修正、およびセキュリティアップデートが含まれます。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iPadOS 15.6には、機能強化、バグ修正、およびセキュリティアップデートが含まれます。

  • TV Appに、すでに進行中のスポーツ中継を最初から再生したり、一時停止/早戻し/早送りするオプションを追加
  • デバイスのストレージに空き領域がある場合でも、”設定”に”デバイスのストレージがいっぱいです。”と表示され続けることがある問題を修正
  • “メール”でテキストをナビゲートしたときに点字デバイスの動作が遅くなったり、反応しなくなったりする可能性がある問題を修正
  • Safariのタブが前のページに戻されることがある問題を修正
  • iPad mini(第6世代)で充電器やその他のUSB-Cアクセサリが検出されないことがある問題を修正

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iOS 15.6

  • iPhone SE2:445MB

修正内容がiPadよりも多いため、アップデートのサイズもiPadOSよりも大きめです。

iOS 15.6には、機能強化、バグ修正、およびセキュリティアップデートが含まれます。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。

iOS 15.6には、機能強化、バグ修正、およびセキュリティアップデートが含まれます。

  • TV Appに、すでに進行中のスポーツ中継を最初から再生したり、一時停止/早戻し/早送りするオプションを追加
  • デバイスのストレージに空き領域がある場合でも、”設定”に“デバイスのストレージがいっぱいです。”と表示され続けることがある問題を修正
  • メール”でテキストをナビゲートしたときに点字デバイスの動作が遅くなったり、反応しなくなったりする可能性がある問題を修正
  • Safariのタブが前のページに戻されることがある問題を修正

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できない場合があります。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

コメントを残す