LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

Pixel 4 XLのワイヤレス充電が死んだ

[記事公開日]time 2021/07/30

Pixel 4 XLのワイヤレス充電が死んだ

一時的な不具合発生だと思いたい……って無理だな💦

 

sponsored link

ワイヤレス充電ができなくなった

充電台に置いていたPixel 4 XLを手に持ったら、やけにバッテリー残量が少なくて、どういうことなのか調べてみることに。「3C Battery Manager Pro」で履歴を確認してみたところ、全然充電されていませんでした……。

またPixel Standが不調になったのかなって、別のワイヤレス充電台を2つ試してみたところ、まったくだめ。ワイヤレス充電台3台はiPhone XS Maxには問題なく充電ができたため、原因はPixel 4 XL側で確定です。はぁ、本当にPixel 4 XLは細かいトラブルが多くて運用が厄介な端末だなという印象しかない💦

一瞬だけ充電して終了しちゃっているようです。動画をご確認ください。

右上のOSの電池マークと左下のウィジェットで、瞬間的にしか充電ができていないことがわかります。なおその後、一瞬の充電も行なわれなくなりました。悪化している!?

はぁ、これからはPixel 4 XLを充電するには、毎回USBケーブルを接続しないといけないのか……。面倒くさいなぁ💦

一応試してみたこと

端末の再起動も、完全な電源オフからの端末起動も効果なし。ワイヤレス充電ができないままです。あと、本体が高温という原因も疑うわけですが、全然高温になっていなくても念の為にテスト。電源を落として30分放置してからの充電チャレンジをしてみても、やっぱりダメでした~。

でもね、実は試すだけ無駄なことなんだよ……、きっと、たぶん。

当たりを引いていた?

Googleが先日公表した内容を見る限り、おそらく欠陥品に当たったというオチなんですよね……。最近はどうもGoogleのハードウェア製品は信用できないという印象に変わってきた。Chrome OSを見ていると、ソフトウェアも信頼性があやしい気がしないでもない。

(そういやPixel 4 XLは、やけに早く出荷終了していたなぁ……💦)

該当製品に見られる事象
以下に関連する問題が対象となります。

  • スマートフォンの電源が入らない
  • 手動で再起動やシャットダウンを行っていないのにスマートフォンが突然再起動したりシャットダウンしたりする
  • アダプターを使った充電
  • ワイヤレス充電
  • スマートフォンの使用中に電池が以前より著しく早く消耗する

おそらく4つ該当しているんだもんなぁ。

突然の再起動やシャットダウンは年に5~6回だから、昔のスマートフォンに比べればかわいいほう。産廃MEDIASは一時期1時間で5~6回やってくれていたからね(爆)。

アダプターを使った充電は、USB PDにならないで遅いことがたまに起こるのであやしかった。バッテリー残量が80%オーバーとかで充電速度を控える状態の時ではなく、バッテリー残量20%ぐらいの時に起こっていたんで💦

ワイヤレス充電はGoogle純正のPixel Standを使っているのに以上に遅いということを何度も体験していたから、かなりPixelのワイヤレス充電には不信感を持っていたという。iPhoneみたいに安定して使えないと実用にならんなと……。

バッテリー消費が以前よりも著しく早く消耗するというのは、今回のワイヤレス充電ができなくなってから発生するようになった💦

今年になってからは特にPixel 4 XLの満足度が急低下していたので、今回はとどめを刺された感じがする。でも端末内のアプリのデータをバックアップして、移行後に復元する手間を考慮すると、今回は別の製品に買い替えという選択はしない。タブレットがメインだし、コロナで外出していないから、なんとかなるだろうってことで💦

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー