LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

Pixel 4 XLにAndroid 11が来た

[記事公開日]time 2020/09/09

Pixel 4 XLにAndroid 11が来た

そろそろだよねって思っていましたが、なかなか来ないなと思っていたら、2020年9月のアップデートは9日に来ました。いつもより数日遅め?

sponsored link

Android 11になっちゃった!

今回は大型アップデートで、Android 10からAndroid 11になりました。まあ、いつものように動かなくなるアプリが出てくるんですけどね(後述)。

iOS(11以降)みたいにスクリーンレコードができるようになっているんだけど、後発なのに使い勝手が劣っているってどういうことなの……。

いや、ずいぶん前のAndroidにはスクリーンレコード機能を実装していた端末がそれなりにあったから、復活した機能というべきなのかもしれませんが。

使い勝手は最悪レベルだったけれど、ほとんどの端末にプリインストールされていた「Google Play ゲーム」にも録画機能がありましたね。それに比べれば、Android 11のスクリーンレコードははるかにマシですけど💦

ちなみに今回のアップデートサイズはかなり大きいです。OSごとのアップデートですからねぇ。Pixel 4 XLでは1.72GBです。Wi-Fiじゃないと厳しそうです。

なお、アップデート後のビルド番号は、「RP1A.200720.009」でした。アップデートをしたら、Google Playで各アプリもアップデートをしておきましょう。カメラアプリとか。

新機能

  • デバイスとメディアの管理機能が向上
  • 会話を1か所で管理
  • スクリーンレコーダー機能を搭載
  • より強力なプライバシー管理

スクリーンレコード(画面録画)

スワイプダウンを2度行ない通知メニュー(クイック設定パネル)一覧を表示して、編集をすることでスクリーンレコードを通知メニューに表示させて使えるようになります。編集は通知メニューの左下。

※最近のAndroidでは、iOS/iPadOSのように画面最上部からスワイプダウンをしなくても、画面のどこからスワイプダウンをしても呼び出すことが可能です。

通知メニューに登録をしたら、スクリーンレコード(画面録画)をしたいときに通知メニューからタップすると、音も録音して動画に含めるか、タップも記録するかを選んで録画を開始できます。録画した動画は、『Googleフォト』で自動的にバックアップされませんでしたので要注意かも。『Googleフォト』のユーザーアイコンをタップ、「バックアップが完了しました」(これまで使っていればそう表示されているはず)をタップ、右上の をタップして「バックアップの設定」をタップ。一番下にある「デバイスのフォルダのバックアップ」から「Movies」をオンにすれば解決です。

電源ボタン長押しのメニューが変わった

画面右に縦表示になっていたメニューですが、画面最上部に横方向に並べて表示されるようになりました。残念ながらスクリーンショットはメニューから消えてしまっています。今後はスクリーンショットを撮りたいときは、電源ボタン+ボリュームダウンの長押ししか選べないってことのようですね。

【追記】タスク一覧を開くと、画面下の方に、スクリーンショットと選択が表示されるので、それを使ってスクリーンショットを撮ることができます。

充電まわり

6月のアップデートで混入した充電が不安定になる問題は、これからしばらくの間は検証となるのですが、特に不安定だったワイヤレス充電は今の所は調子がいい感じ。直ったのかな? 直っていてくれ~💦

【追記】直ってなかった……💦

Android 11で動かなくなったアプリ

確認した範囲では、『DQウォーク』が起動即落ちになって遊べなくなったという状態です。でもすぐにAndroid 11に対応してくれると思います。信じているよ~。『防振り~らいんうぉーず!~』は問題なく動いているようだったかな。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー