LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

Photoshop Cameraで夜を昼に……無理そう💦

[記事公開日]time 2020/06/14

前回軽くチェックしたAIを利用した画像フィルターが使える『Photoshop Camera』のAndroidiOS/iPadOSですが。前回は昼を夜にすることしか試していなかったわけですけれど。逆に「ブルースカイ(青空フィルター)」を使うことで夜の空を昼にできるんじゃないかと思っていたわけで、気になったら試すしかありません💦

sponsored link

夜を昼に……は、さすがに厳しかった

暗いとデジタルノイズが増えるから厳しいだろなとは予想はしていましたが、予想通りの結果だったといいますか。健闘はしているんだろうけれど。

2枚の検証で挫折しました。あくまでも今回はですが。天候の影響は夜のほうが受けやすいでしょうから。でも、あからさまに不自然になっていますね……。昼っぽくは見えるのですが💦

惜しいなぁ。向こう側に火事かなにかの煙って感じの不自然な映像になってしまっている……💦

近所の公園で試してきたんだけど左側が不自然すぎますぅ。

不自然な部分をカットしても大丈夫なケースならば、面白い映像を作成できるのかもしれません。街灯とかが点灯して光芒が見えているのに真昼っぽく見えるとかね。

空の状態によっては、これとは異なるAI処理の結果を見ることができそうな気がするんで、もうしばらく色々試そうかと思うんだけど、試しまくったらどれぐらい時間を吸われるんだろうか💦

無理だな……。今はまだできるだけ外出したくないし💦

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー