散歩ついでにα9での習熟撮影

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約2分3秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

いい天気だったのでちょいと作業を片付けたところで近場のお散歩へ。α9にSEL24240を取り付けて出かけてみました。散歩は小手指車両基地(小手指陸橋)方面と彩のクリニック前の花。西武鉄道の電車と入間基地所属の自衛隊機でAF追従速度を把握しておこうかというのが最大の目的でした。

本日のフォーカスモードは動体撮影の特性を知るためにAF-C決め打ち。連写設定は10コマ/秒の連続撮影Mで行なっています。20コマ/秒に対応したレンズを持っていないし(15コマ/秒までの対応レンズしかない)、自宅PCのHDD空き容量がすでに危機的な状況になっているから、容量節約をしたいんで10コマ/秒でどれぐらいなのかを知っておこうかと思ったわけです、はい。


今回は初めてα9で動画機能をテスト。録画時間は21分3秒です。XAVC S 4K&30p 100Mで録画をしたら14.3GB(mp4)になりました。音声はLinear PCMなのか。ファイルサイズがでかくなるはずだ。SDカードは容量の大きくて書き込み速度が速いものが必要そう。録画後はα9本体がほんのりと暖かく感じる程度なので、発熱的にはまだまだ長く録画できるんじゃないかな。夏場はどうなるのかまだわかりませんけど、今回は6月ぐらいの気温ではって結果であります。でも自分は長時間の4K動画撮影はしないと思う。

西武鉄道の小手指駅の西にある小手指陸橋下の北側から撮影してみた動画はカット編集をしてYouTubeで公開しておきました。(シャッタースピード優先)Sモードで1/500秒に設定して録画した映像です。LED表示欠け防止と被写体ブレ防止のバランスが難しい💦

コメントを残す