千葉県君津市にある濃溝の滝

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約1分12秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

6月16日のダムめぐりの最後に、神秘的と話題の「濃溝の滝」へ行ってきました。濃溝温泉千寿の湯(駐車場あり)から遊歩道を歩いて10~15分ぐらいだったかな。バスで行く場合には、浜松町駅か東京駅から高速バスのアクシー号に乗車して、君津ふるさと物産館で降車する感じになるかと思います。そこから徒歩で25分ぐらいなのかな。

清流でかなり透明感があります。ホワイトバランスは日陰にしてα7S+SEL35F14Zで撮影しました。何枚か別のホワイトバランスにして撮影した写真も掲載しておきますね。天気によってかなり見た目が変わりそうな予感です。下流のほうも割と浅い部分が多いので、長靴を持って行けば慎重に水の中に入っての撮影もできそうでした。久々によい滝を見ることができたな~。

2016-06-16_16.19.33 SONY_ILCE-7S_ISO100_AvF13.0_Tv2s_35mm_S 2016-06-16_16.25.14 SONY_ILCE-7S_ISO100_AvF16.0_Tv2s_35mm_S 2016-06-16_16.43.21 SONY_ILCE-7S_ISO50_AvF2.8_Tv4_35mm_A 2016-06-16_16.59.32 SONY_ILCE-7S_ISO400_AvF2.0_Tv60_35mm_P 2016-06-16_16.53.03 SONY_ILCE-7S_ISO100_AvF8.0_Tv1_35mm_S 2016-06-16_16.14.52 SONY_ILCE-7S_ISO1600_AvF3.2_Tv160_35mm_P 2016-06-16_16.29.04 SONY_ILCE-7S_ISO100_AvF14.0_Tv2s_35mm_S 2016-06-16_16.50.37 SONY_ILCE-7S_ISO100_AvF10.0_Tv1_35mm_S

コンパクトデジカメDSC-HX90Vでズーム撮影してみた写真。横向きの写真で北辰妙見洞の全体をギリギリ入れるには50-70mmぐらいのレンズが必要そう。縦ならもうちょっとズームできるレンズですね。また行くことがあればSEL24240をα7Sに取り付けて出発かな。

2016-06-16_16.20.37 SONY_DSC-HX90V_ISO800_AvF4.5_Tv15_58mm_P

 

コメントを残す