LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

動画編集用のメモ

[記事公開日]time 2016/04/21

AVIUTLでの編集時のテスト再生では普通に再生できているのに、なぜかmp4出力をしてみると音声がズレたりおかしな同期になるとか戸惑わされるデータがあって悩まされてしまいました。再び同じような現象に遭遇することはほとんどないとは思うんだけど、万一遭遇してしまった場合に備えて未来の自分のためにメモを残しておかなくてはなるまい。またハマってかなり時間を消費しても困るもん。

  1. XMedia Recordeを使って、「 icon-check-square-o 映像と音声を同期」でmp4ファイルに変換(AVIUTLの編集時に映像が乱れる場合は映像をコピーではなく変換、音声はコピーで大丈夫っぽい)。
  2. XMedia Recordeで作成したmp4ファイルから音声をWAVEファイルで出力。
  3. AVIUTL(MP4 File Reader Pluginを使用)でmp4ファイルを読み込んで、音声はWAVEファイルから読み込む。
  4. AVIUTLで編集を行なって、拡張x264出力(GUI)EXを使って最終mp4ファイルを出力。

この手順で今回ハマったデータはすべて無事に編集が完了しました。映像で変換を繰り返すのは画質的によろしくないんだけど、編集できなくなるのよりはマシなので仕方ありません。妥協です。映像出力の設定を量子化で15~18ぐらいにしておけば、気になるほどの劣化はないと思いたい。

# 量子化0での出力だとエラーになった。0で無劣化って別のCODECだったかな💦

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー