LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

怖い相場にちょっと手を出してみた結果

[記事公開日]time 2016/02/11

最近の株式市場は怖くて様子を見ていたんですが、火曜日の引け間際に<4063>信越化学工業を少し購入してみました。この日は日経平均が-918.86 円(-5.40%)とおそろしく下がった日。超怖くて買い向かう勇気を出せずにギリギリまで眺めるだけだったんだけど、5570円で500株ほど買ってみたんですよね。信用買いの手数料と貸株料込みだと平均取得単価は5571.3円。

とりあえず株価がこんなに下がっているのならば、数年持ち続ける方針での購入をすれば潰れない企業の株( icon-arrow-left ここ重要)ならばどこを買っておいても数年後には儲かるとは思うんだけど、もっと株価が下がると予想しているから、売却できるならば利益確定で買い直す方向でいいかなと当然売り注文を出しておこうとなるわけです。じっくりと考えた結果、5677円で500株すべての売り注文を出しておきました。今週中に5680円ぐらいまでは1度行くんじゃないかとの判断で。

20160211000117

その結果がこれ。予想に近い値動きをして、この下げ相場の中で今年初の利益確定となりました。判断が当たって自分でも驚いているという。でも手数料と税金を引かれると、今回の利益は4万円前後なのかなぁ。今年は全然儲けられる気がしないです……。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー