LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

入間納涼花火大会2015

[記事公開日]time 2015/08/16
[最終更新日]time 2015/08/17

相模湖交流センターのダムマニア展を見たあと、榊さんしまじろうさんと一緒に帰還途中に、カレンダーが入間納涼花火大会の通知をしてきました。そういえば月曜日に、行くかどうかは別としてスケジュール登録していたっけ。ちょうど時間もぴったりに花火の会場近くへと到着しました。

『ヤマノススメ』にも出てきた西武池袋線入間川鉄橋そばの上橋からよく見えそうでしたが、会場そばの河原へと移動。そこで花火を見ることに。ここ入間納涼花火大会は30分と短めだけど1200発打ち上げるので密度が高くて結構楽しめます。

2015-08-15_20.31.56_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec

まずはXperia J1 Compactのマニュアルモードでシーンセレクトを花火にして撮影した写真から。花火モードは、ISO50、F値2.0、シャッタースピード0.77秒にセットされるようですね。手ぶれとAFが効かずにピンぼけになるのがXperiaでの問題でしょうか。でも、花火はシャッタースピードが速いとただの光る点になってしまいますから、このような設定になっているんじゃないのかな。ブレを抑えるために近くに壁とかがあればよかったんだけど、堤防の上ではそのようなものがなく……。

2015-08-15_20.17.20_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec 2015-08-15_20.17.23_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec 2015-08-15_20.17.29_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec 2015-08-15_20.17.37_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec 2015-08-15_20.17.39_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec 2015-08-15_20.17.42_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec 2015-08-15_20.17.48_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec 2015-08-15_20.17.51_Sony_D5788_ISO50_F2.0_0.769sec

そしてα7Sは広角レンズしか持ってきていなかったので撮影に使わず、DSC-HX60Vに機材を換えて撮影を続けました。こちらも手持ちでの撮影です。こちらもシーンを花火にしました。DSC-HX60Vでは花火モードにするとISO80、F5.6、シャッタースピードは2秒になるようです。手持ち撮影で2秒はブレますよね。一番つらいのは、保存が遅くて取りたいタイミングで処理中や保存中で撮影できないことがあることでしょうか。

2015-08-15_20.19.04_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.21.15_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.22.10_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.24.44_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.24.51_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.24.56_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.25.03_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.25.09_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.25.47_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.25.53_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.26.00_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.26.19_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.32.22_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.33.17_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.33.28_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec 2015-08-15_20.33.39_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec

動くものを撮らないのならばDSC-HX60Vでいいと思うんだけど、動くものも撮ることが多いのならばDSC-HX90Vのほうがシャッターチャンスを逃すことも減るのかなという印象。店舗で両方置いてあったら比較してみるとわかるけど、保存速度がかなり違いますから。あと、今回ゴーストが発生している写真もあったけど、Zeissのレンズを採用しているDSC-HX90Vならばゴーストは発生しなかったかもしれないです。結構価格差があるんだけど……。DSC-HX60Vを持っていなければ買っていたかなぁ。

2015-08-15_20.33.34_SONY_DSC-HX60V_ISO80_F5.6_2.000sec

左上のほうが顔に見えるこの写真が面白かったです。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー