LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

2014年ダム納めで浦山ダムへ

[記事公開日]time 2014/12/31
[最終更新日]time 2015/01/18

2014年ダム納めで浦山ダムへ

年内最後のダム訪問をしてこようというわけで、どこへ行くか迷ったものの、秩父の浦山ダムへ向かうことにしました。小手指駅では、下り電車を待っている時に上りのほうにヒカリエが来たという。むむむ、まだ1度もヒカリエに乗ったことがないので、目的地を変えてしまおうかという誘惑があったという(笑)。

2014-12-31_11.21.30_SONY_DSC-HX60V_ISO80

ダム納めのほうが優先されたモノの、出発時点ではまだ迷っていたので、飯能の有間ダムも考えていたんですが、飯能駅でかなり空いている西武秩父行きの電車がいたから、混んでいないならば浦山ダムに行っちゃおうと軽いノリで浦山ダムに決定……。西武秩父まで行って、すぐ近くの御花畑駅から浦山口駅を目指します。やってきたのはジオパーク秩父のラッピング電車でした(笑)。初めて乗ったですよ、これ。久々の浦山口駅は、結構絵になる駅ですよね。

2014-12-31_13.15.50_Sony_C6833_ISO40 2014-12-31_13.18.36_Sony_C6833_ISO40

浦山口駅からはたいした距離ではないので、30分もせずに到着します。駅を降りてから全然見えないんですが、上り坂が緩やかになるあたりから浦山ダムが見えてきます。何も調べずに行ったので、エレベーターが使えないことを知らず。ダム下流駐車場も閉鎖されていました。あらら。無駄足。橋のそばのほうのゲートを閉めておいてくれれば、そのまま左岸か右岸の道から天端へ向かえたんだけど……。でも、放流したものではないと思うんだけど、堤体に流れていた水が凍っている光景が見られたから悪くなかったかも。これはどうやってできたものなのか気になります。

2014-12-31_13.26.20_Sony_C6833_ISO40 2014-12-31_13.29.03_Sony_C6833_ISO40 2014-12-31_13.29.17_Sony_C6833_ISO40 2014-12-31_13.30.31_SONY_DSC-HX60V_ISO80  2014-12-31_13.33.39_SONY_DSC-HX60V_ISO80_2 2014-12-31_13.37.05_SONY_DSC-HX60V_ISO80_2 2014-12-31_13.39.01_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_13.39.14_SONY_DSC-HX60V_ISO200 2014-12-31_13.39.41_SONY_DSC-HX60V_ISO800 2014-12-31_13.40.24_Sony_C6833_ISO40

エレベーターが使えないとなると、左岸東岸のどちらから登って行くか悩むところ。今回は左岸側の道路から向かってみました。これまでは右岸側だったので、初めて歩く道。秩父の市街地のほうを見られる開けた場所には展望台がありますね。浦山ダムには何度も来ているのに知らなかった……。

2014-12-31_14.02.40_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.03.22_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.04.29_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.05.13_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.06.39_SONY_DSC-HX60V_ISO80

無事に到着。いやー、やっぱり上る道は大変ですじゃ。エレベーターのありがたさを実感。秩父さくら湖は今日もいい感じ。なかなかよいものを見られました。しばらく眺めていたんだけど、ミスったのは三脚を持ってくるのを忘れたこと。数日前から考えていた本来の予定では、大晦日はダムの定点観測をするつもりだったんだ……。なんで忘れてきてしまったんだろう。orz

2014-12-31_14.09.58_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.10.46_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.12.55_SONY_DSC-HX60V_ISO320 2014-12-31_14.15.55_SONY_DSC-HX60V_ISO100 2014-12-31_14.34.06_Sony_C6833_ISO40 2014-12-31_14.34.42_Sony_C6833_ISO80 2014-12-31_14.36.15_Sony_C6833_ISO40 2014-12-31_14.39.31_SONY_DSC-HX60V_ISO100 2014-12-31_14.40.04_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.42.04_Sony_C6833_ISO40

帰りは右岸側から。歩きじゃないと撮れないような場所での撮影ができたかも。途中では野生のサルの群れと遭遇。とはいえ、ダム近辺では野生動物との完全不意打ちでの遭遇を避けたいと、念のために手持ちのXperia Z Ultraでmp3再生をして音を出しながら歩いていたから、視界内に入ってくるのは50mほど先でした。お互いに相手の存在を認識している状態では警戒しあうものの、サルも特に変わった行動はなし。間近から撮影できちゃいましたね。

2014-12-31_14.44.05_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.52.13_SONY_DSC-HX60V_ISO320 2014-12-31_14.53.10_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.57.19_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.57.32_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_14.59.14_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_15.00.29_SONY_DSC-HX60V_ISO500 2014-12-31_15.00.43_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_15.05.53_SONY_DSC-HX60V_ISO800 

特に問題もなく、浦山ダムを見物し終えて無事に浦山口駅へ帰還。……おや? 浦山口駅って端のほうからだと浦山ダムが見えていたんですね。これまで気付かなかった。ズームで撮影してみました。

2014-12-31_15.25.39_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2014-12-31_15.28.26_SONY_DSC-HX60V_ISO400_2

おそろしく幸運なことに、浦山口駅では西武線直通の急行池袋行きがやってきました。はわわっ、知っていれば小手指までの切符を買っていたのになぁ~。御花畑までのつもりで買った切符で小手指駅精算となりました。横瀬駅付近では999ラッピングの電車を見かけたので撮影。移動中の車内からだと、やはり映り込みもあるし動いている状態だから厳しいなぁ。

2014-12-31_15.58.02_SONY_DSC-HX60V_ISO320 2014-12-31_15.58.19_SONY_DSC-HX60V_ISO800_3

多少の誤算はあったものの、2014年最後のダムめぐりを堪能できました。2015年のダム始めはどこからにしようかな?(笑)

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー