LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

SDカードの不良で焦らされた

[記事公開日]time 2014/10/19

17日夕方の出来事。デジカメDSC-HX60Vで入間基地所属のC-1を撮影していたら、突然デジカメがフリーズしました(笑)。いや、笑い事じゃないんですけど。

液晶画面にプレビューが表示されないし、一切の操作を受け付けなくなったんだよね。バッテリーを抜いて強制リブートになるわけで。でもそうやって再起動させてもSDカードにアクセスが入ると本体が死んで反応なしになるという……。

やだも~。

そうです、SDカードに不良部分があってファイルの管理情報が破損したわけですね。別のSDカードを入れれば問題なし。PCにSDカードを入れてチェックディスクですよ。不良部分を使わないように処理するわけ。

ついでにPCに全部データは取り込んであるので、SDカードのファイルはすべて消去してデジカメに戻して復旧完了。いやー、読み取り時にエラーが出たら管理情報を自動再構築するとか、エラーチェックぐらいしてほしいよね。

なお、自分はこれでSDカードとかフラッシュメモリーで不良部分があるブツに当たったのは4回目。運が悪いな(笑)。逆にいえば過去にそのような体験をしているから、デジカメ本体側の故障じゃないって判断してSDカードを真っ先に疑ってさっさと解決できたともいえます。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー