飯能河原の割岩橋ライトアップ Xmas特別ver 2018

この記事を読むのに必要な時間は推定で最大約2分15秒で、速読ですとその半分ぐらいです。

うちからそれほど遠くなくて、最短だと35分ぐらいで行くことのできる埼玉県飯能市にある飯能河原の割岩橋。そこはライトアップされるようになっているわけですが、5日間だけのクリスマス特別バージョンのライトアップが行なわれているってことで最終日の25日に行ってきちゃいました。飯能への往復で交通費480円の出費なり💦

普段は赤い割岩橋がライトアップで青や緑になるのは前回で確認&堪能しているので、今回はあくまでもクリスマス特別バージョンという部分に注目なのです。まあ、クリスマス特別バージョンの点灯になっているのは橋の欄干部分で、河原から見上げてもまさにその部分にしか違いがありませんでしたけれどね。

……と、ここまではSonyのミラーレス一眼カメラα9でテキトーに撮影した写真でした。iPhone XS Maxの写真は最後のほうに掲載しておきます。

この日は寒くて手が震えていたので、撮影開始の時点からかなりの諦めモードだったというだめっぷりの結果であります。しくじったなぁ……。準備はしていたのに、手袋とカイロを持っていくのを忘れたのは致命的なミスでしたね💦


プロジェクションの映像はこちらです。投影される映像が映えるようにする意図と、カメラの前に入り込んでくる人がシルエットになるように暗めの動画撮影設定なのでありますが💦




iPhone XS Maxで撮影した写真はこんな感じ。意外と暗いシーンでもいけています。欄干部分の色はやっぱり光源に細工をして演出していたのね。最小限のコストで最大の効果を狙っているのはいいですよね。

コメントを残す