LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

秩父に出かけて「つららカレー」を食べた

[記事公開日]time 2015/02/17
[最終更新日]time 2015/03/25

秩父に出かけて「つららカレー」を食べた

秩父三大氷柱である「三十槌の氷柱」の場所よりもやや下流に、バイク弁当でよく知られている大滝食堂があります。そこでは2015年の季節限定メニューとして、1月10日から「つららカレー」を販売していたわけです。16日はこれを食べに秩父へと向かいました。

小手指は雲がやや多めだけど暖かくていい天候でした。西武秩父駅に11:33着となるように出発。

2015-02-16_09.38.45_Sony_C6903_ISO50 2015-02-16_10.00.03_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2015-02-16_10.00.22_SONY_DSC-HX60V_ISO80

無事時間通りに西武秩父駅へと到着。駅のホームから秩父鉄道の貨物列車が来るのが見えたので撮影しておきました。今は西武鉄道って貨物輸送をやっていないから、小手指住みの自分にとっては新鮮です。

改札を出たらちょうど上空を飛行機が飛んでたから撮影。晴天だと飛行機雲の先を追うのも簡単ですね。

2015-02-16_11.52.15_SONY_DSC-HX60V_ISO80 2015-02-16_11.43.43_SONY_ILCE-7S_ISO100

クロさんと落ち合って、いざ大滝食堂へ。券売機でつららカレーの並盛を選んでみました。初めて訪れた店では量がわからないんで、基本的に小食な自分は無理をしません。辛さは中辛を頼みました。営業時間が11:30~15:00とかなり短いから入ったことがなかったんだけど、店内の雰囲気もよいですね。しばらくして、待望の「つららカレー」が出てきたよ~。

2015-02-16_12.58.32_SONY_ILCE-7S_ISO100 2015-02-16_12.29.00_SONY_ILCE-7S_ISO125 2015-02-16_12.32.46_SONY_ILCE-7S_ISO1600 2015-02-16_12.38.06_SONY_ILCE-7S_ISO3200 2015-02-16_12.38.29_SONY_DSC-HX60V_ISO800 2015-02-16_12.41.14_Sony_SO-04F_ISO500

わかっていたけど、山を模した火山系のカレーと同じような感じですよね。作るのが大変そうに思えます。量のほうは普通かな。結構腹減り状態だったので、大盛でもよかったかもしれません。辛さのほうはもっと辛くても全然大丈夫って感じで、自分にとっては甘めに感じました、はい。

撮影してみて思ったのは、α7S(ILCE-7S)って、撮影シーン選択に料理ってないんだなってこと。意外です。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー