USBのBluetooth5.0アダプタを調べて絶望

出費したくないのに機材更新検討が始まった……

最近、使っているUSBキーボードの「A」「N」「T」が押しているはずなのに反応しないことが増えてきて、買い換えないとダメかなと思い始めたんですよね。そういうわけで有線のUSBキーボードを探していたはずなのですが、USBのポートが足りないなと思いUSB-Hub付きのキーボードを確認したのがいけなかった……。

PC本体と直接接続のUSBマウスをキーボードのUSBポートに差し込めば余裕ができるなとか考えてしまい、気がついたら空いたポートに差し込もうかというUSBのBluetooth5.0対応アダプタの検索にいつの間にかすり替わっていました💦

それにしても、USBのBluetoothアダプタはUSBポート不足で未使用の古いの(2.0と3.0かな?)が2ヶ月前に2個手元にあるのを確認していたんだけど、なぜか今は見当たらなくて……。どこに行ってしまったんだろう?

キーボードは作業効率が落ちる問題が起こっているから、買い替えてもいいんです、はい。Bluetoothアダプタは手元にあるものを流用でいいだろうと思っていたので誤算が発生しちゃったから悩んでしまうことに……。Bluetooth4.0までと5.0ではかなり有効性が異なりますから、買い替えてもいいのかなって考えて検索してしまったんですけどね。

まともなBluetooth5.0アダプタがなかった💦

Amazonと楽天でUSBのBluetooth5.0アダプタを検索してチェックしていったわけですが、予想を超えるひどい製品の多さに絶望して呆然としたというか……。

  • Bluetooth5.0とパッケージに記載しているけれど、実際にはBluetooth4.0という詐欺(中国製 販売ページに5.0じゃなく実際には4.0って注釈をつけているネットショップもあるけれど、そもそもそんな製品を仕入れるからつけあがって詐欺ってくるんだよ……)
  • 2020年発売で、もうWindows 10って5年ぐらい前なのにOS標準ドライバーで使えずに独自ドライバーをインストールさせる製品(中国製 何か仕込みたいんでしょうか?)
  • 接続が安定しないとか接続できないって製品レビュー(中国製)
  • オーディオまわりは独自ドライバーをインストールしないと使えない(中国製)
  • Windows 10のaptXや、Microsoftのマウスなどに未対応(中国製)

ほかにも「それはないでしょー」って評判をいろいろと見かけたわけでして、購入意欲を削がれる製品ばかりで絶望した💦

コメントを残す