スーパームーンを撮り損ねたので翌日の月💦

12月4日の00:47が満月で、年内最大のサイズで見えるスーパームーンだったようなのだけど、すっかりと見るのを忘れていました。そして今日何気なく買い出しに向かった時に月が大きいなと思って思い出したという感じ。

今年最小の月と比べて約7%ほど大きく見えるというだけあって、肉眼で見てもだいぶ大きく見えたかな。

とはいえ、自分の手持ちの機材だとAPS-Cのα5100にフルサイズレンズのSEL24240を取り付けて35mm換算で360mmでしか撮れないから、月を1枚撮るためにレンズ交換は面倒だなとあっさりと挫折💦(スーパームーン当日だったらレンズ交換していたとは思う)

ってことで、コンパクトデジカメのDSC-HX90Vで撮影。月は手持ち撮影で、お約束通りにシャッタースピード1/400秒、ISO感度100の設定でいきました。もうちょっとシャッタースピードを遅くしてもよかったかもしれない。

光学30倍ズーム(720mm)+超解像で1440mm相当での撮影です。うーん、やっぱりコンパクトデジカメだとセンサーサイズが小さいから画質がイマイチだよね。カメラ沼怖いなぁ。いや、もう当分はレンズもカメラも買わないつもりだけどね💦

コメントを残す