LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。【申し訳ありませんが、使用しているテーマの不具合でコメントはスマートフォンからしかできなくなっているようです】

ZenFone3 Ultraの写真サンプル集9

[記事公開日]time 2016/10/17

「オニオン弦楽合奏団 第五回演奏会」を楽しむために、東京都江戸川区の小松川さくらホールを訪れた際に主に水際でZenFone3 Ultraを使って標準カメラアプリで撮影してきた写真をまとめて掲載します。演奏会が終わってからの写真であるため、夕暮れ時でしだいに暗くなっていく中で撮影したものであることをあらかじめご了承くださいませ。特に記載していない場合は、オートモードでのお手軽撮影です。

今回のお目当ては、東京スカイツリーの撮影ポイント。ふれあい橋と合わせて撮ろうというわけです。旧中川の遊歩道を歩きながら撮影に向かいました。

Googleマップをチェックして目星をつけておいた場所に到着したら、ミニ三脚のPIXI MINI TRIPODETSUMI SmartPhone Adapter LLを取り付けてZenFone3 Ultraを固定。そして低速度撮影モードにして、夕暮れ時からのタイムラプス撮影を開始です。映像は10秒ぐらいからスカイツリーのライティングが大きく代わり始め、17秒ぐらいでふれあい橋のライトが点灯、1分11秒あたりで手こぎの小舟が溯上していきます。1秒間隔で撮影して30fpsの映像になっているため、38分間撮影した結果ですね。夕暮れから暗闇に染まるまでの移り変わりをお楽しみください。

帰りは河川敷の遊歩道をそのまま歩いて東大島駅へと向かいました。夜景を楽しめていい場所ですね。この日のスカイツリーのライティングは雅でした。ふれあい橋もライトの色はこれ固定じゃないので、訪問した日によっては別の色になると思われます。

2016-10-16_18-43-52_asus_asus_a001_iso3200_f2-0_1%ef%bc%8f8sec

ちょっと気になったのは、オートモードとマニュアルモードで各設定を全部オートにした状態での撮影の違い。そこで撮影のパラメータが変わるんだ?💦 内部判定がどうなっているのかよくわからないなぁ~。

ちなみに川沿いだけあって、『Pokémon GO』はコイキングが結構出ました。ゲットがんばったです(笑)。

sponsored link

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー