LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

水がない二瀬ダム

[記事公開日]time 2013/11/30
[最終更新日]time 2014/12/27

※撮影に使ったのはグローバル版Xperia Z1(C6903)です。

滝沢ダムへ行ったら、二瀬ダムにも行かないとダメでしょって感じで、すぐ近くにある二瀬ダムにも訪問。ダムカードがある埼玉県のダムは、二瀬ダムでコンプリートなのです。しかし、行ってみたら水がない……。

 

なんじゃこりゃーーーー。眠かったから夢でも見ていたのか?(笑)

いかん、マジだ。ホントに水がないじゃないですか。うーん、水も濁っているし、メンテナンス作業だったんでしょうかね? ダム湖はがっくりですがダム自体は何ら変わるものではありません。

堤体の中央付近から見たダム湖。うーーーん、これは想定していなかった。

 

普段は見られない部分が見えているというのは貴重なんですけどねぇ。水たっぷりのダム湖好きとしては複雑な感じであります。

 

左岸にある展望台からの光景。ついでにパノラマ撮影もしてしまいました。

 

管理事務所へ行って、ダムカードと秩父4ダムを見た人だけがもらえるレアな手作りダムカードをもらってきました。新しい事務所はきれいですね。

 

そういえば、知る人ぞ知る駒ヶ滝トンネルを見てくるの忘れちゃったなぁ。8月から二瀬ダム左岸湖岸道路が国道140号になったんですよね。

撮影した写真はGoogle+のアルバムで公開しているので、ほかにも気になるという方はそちらからどうぞ。

sponsored link

コメント

  • 昭和38年夏、三峰登山口から入り山を越え二瀬ダム周辺を長いこと歩き秩父ユースホステルにたどり着いた。私15歳、会社の新人教育の一環で毎年秩父にくるのが決まりでした。皆は東京育ち、夜水銀灯に集まり地面に落ちるかぶと虫を見つけ夢中で捕まえました。当時は縁日で売っている位、かぶと虫は宝ものです。翌日帰路コースでかき氷屋に寄る。ここは有名な店と違うと指導員に教わるがその時は分からずじまい。真冬プールで氷を作りむろに貯蔵、翌年夏にかき氷を出す店をテレビでいつ頃か知る。群馬の八木沢ダムにも行きました。このダムは夜にポンプでくみ上げてダムに溜め、放水と同時に発電機を回し発電する水循環式ダムと最近知りました。工場に有る給水塔と同じですね。二瀬ダムの名がなつかしくてコメントしました。鎌北湖には遊びに行きました。

    by 匿名 €2016年5月4日 7:16 PM

コメントを残す

投稿の月別アーカイブ



sponsored link

カテゴリー