LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

α9をVer.4.00にソフトウェアアップデート

[記事公開日]time 2018/11/15
[最終更新日]time 2018/11/16

α9をVer.4.00にソフトウェアアップデート

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9Sonyのミラーレス一眼カメラα9に新しい本体ソフトウェアアップデートが来ていたので、さっそくアップデートを行なってみました。いつものように、Windows 10のPCとUSBケーブルで接続してアップデートを行ないます。それにしても毎回思うんだけど、USBの端子がカバーに近すぎてケーブルを差し込むときに邪魔になって面倒という本体設計はいただけない。今回はアップデート失敗が発生することもなく、すんなりと1発でアップデートに成功です。ふぅ、よかった……。って、これが普通じゃないと困るんだけどね💦

今回のアップデート内容は自分にはなくてもいいようなもののようですが、一応アップデートはしておかないといけないかなと。なにしろ、これまで何度も直前のアップデートを行なわない状態で、それよりも古いバージョンから最新版へとアップデートをすると設定が消えるという問題が発生するようなので、毎回アップデートを行なっておかないと再設定が必要な項目が出てきて面倒なことになるのですよね。

  1. FTP転送の機能を追加
    • 静止画撮影時や画像再生時にFTP転送ができるようになりました
    • 各種転送方法の追加
      • プロテクト画像や未転送画像など転送対象とする条件を指定して画像をまとめて転送 [FTP転送]
      • カスタムキーに機能をアサインすることよって、再生時に選択した画像をすぐに転送可能 [FTP転送(一枚)]
      • 撮影したすべての画像を自動的に転送 [撮影時自動転送]
      • RAW+JPEG撮影した画像を転送するときの対象ファイル形式(RAW/JPEG)を選択可能 [RAW+J転送対象]
    • FTPサーバー設定の改善
      • カメラに登録できるFTPサーバーの個数増加 (3→9)
      • FTPサーバー上の転送先フォルダ構成をフレキシブルに変更可能
        • 指定フォルダ直下に画像をデータを置くフォルダ構成に変更
        • メモリーカードスロット番号をフォルダ構成の中に登録可能
        • カメラと同じフォルダ構成でサーバー側に転送可能
  2. その他動作安定性向上

外出先でFTP転送をしたらテザリングで容量を使い果たして死んでしまうから、FTPまわりは自分が使うことはなさそう。容量制限なしでモバイルネットワークを使える環境ならば使って見たい気はしますが。自分的にはメリットがあるとしたら安定性向上という部分だけかな。記載がないから、何が安定するのかわかりませんが💦

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー