LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

『ららマジ』の捜索イベントが鬼畜だった💦

[記事公開日]time 2018/06/25
[最終更新日]time 2018/06/26

新しい試みをするようになってきた『ららマジ』の運営。サービス開始直後はいろいろチャレンジしていたような記憶があります。再びチャレンジをしてきたようですね。

しかし今回は無理ゲーだろうって鬼畜なレベルできたので、これはさすがに引退者が増えそうだなと思う。
やり過ぎたんだよ……。色々試すことはいいと思うんだけどね。

せめてステージの順番を変えるべきだったなと思う。ツノがある敵っていわれても、どれがそうなのかわからないままにいきなり始まるっていうのはダメでしょ。草木に隠れているステージの前に、はっきりと姿がわかるステージを提供すべきだったように感じる。

まあ、キャラが小さすぎて知っていても判別が困難という流れになるんですけれどね(動画参照)。

ゲームって楽しみたいから遊ぶわけだけど、理不尽でストレスが溜まるような展開をしてきたら、そりゃ引退する人増えるよね。遊んでいる人が求めているのと真逆の展開だし。昔、難しけりゃいいんだろう的に無理ゲーが増えて衰退していったシューティングゲームの再来を見ているかのようだった。まあ、課金をさせてガチャを引かせたいからそういう作りに向かっているんだろうけどさ。

ちなみに6月虹チケットのカケラ召喚は雪菜先輩でした。被らなくてラッキー。

© Wright Flyer Studios/ © A-1 Pictures

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー