LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

バラのトンネルを見に平成の森公園へ(2回目)

[記事公開日]time 2018/05/19

バラのトンネルを見に平成の森公園へ(2回目)

川島町にある「平成の森公園」の「日本一長いバラのトンネル」だという「バラの小径こみち」ですが、どん君と奈良俣ダムと藤原ダムの点検放流を見にいった5月12日にも立ち寄ることになりました。2日連続で訪れることになるとはまったく思っていなかったわけだけど、今度は三脚があるので、ミニ三脚でのライトアップ撮影だった前日とは異なる角度から撮れます。

ミニ三脚は持って行っているだけでいざという際に結構有用ではあるんだけど、角度的な制約が大きいのがネックですもんね。2回目故にライトアップを撮るならばこの辺りがいいなというのもすでにある程度は把握していたんだけど、真面目に三脚を使うと時間がかかるってオチが💦

※撮影機材はSonyのフルサイズミラーレス一眼カメラα9で、使用したレンズはFE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240でした。

前日はリモコンも持って行っていなかった上に充電をサボってたから、アプリ経由でリモコンとして使ったZenFone3 Ultraがバッテリー切れ寸前になって脱落したんだけど、2回目はダムで撮りまくっていたからα9側のバッテリーがピンチになったという(笑)。いや、α9はmicroUSB端子からモバイルバッテリーで充電しながら撮影ができるわけだけど。ZenFone3 UltraへモバイルバッテリーからUSB PDで給電することしか考えていなくて、両端がUSB Type-Cのケーブルしか持って行っていなかったという敗因が(爆)。α9はmicroUSB端子だ。ダメすぎだろっ、自分💦

あらゆる事態に備えて準備しておかないとダメだなと思ったわけですが、これ何度目だろう。自分はかさばるからってなると、万全の準備をサボって自爆を繰り返しているっぽいんですよねぇ💦

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー