LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

鍵の引っかかりを潤滑剤で解消

[記事公開日]time 2018/04/18

鍵の引っかかりを潤滑剤で解消

美和ロック(MIWA) 純正 鍵穴専用潤滑剤 スプレー 3069S プロ仕様 12ml最近うちの玄関の鍵が引っかかるようになってしまい、なかなか鍵が抜けなくなって面倒になってきたので、「美和ロック(MIWA) 純正 鍵穴専用潤滑剤 スプレー 3069S プロ仕様 12ml」をAmazonで購入しました。

12㎖と70㎖と480㎖の3製品がありますが、せいぜい半年に1度使う程度なので、480㎖は多すぎて最初に除外。12㎖と70㎖のどちらにしようか悩みましたが、今回は12㎖を選択して、12㎖だと何回ぐらい使えるのかの様子見です。

この製品はスプレー式なので、鍵穴にスプレーを差し込んでサッと一吹きするだけで対応完了となります。さっそく鍵を差し込んで抜いてみると、スルッと抵抗なく抜けるようになって問題があっさりと解決です。うん、やはり鍵穴は滑らかでなくちゃね。

それにしてもAmazonは製品に対してかなり大きい箱で発送してきましたね。いつものことですが。段ボールのサイズを絞り込んで、大量調達によるコストダウンをしているからなのでしょうけれど。

もうちょっと製品に合うようなサイズのを用意するだけで、宅配業者がもっと効率的に荷物を積み込めて少し楽になるだろうに……。そのあたりはAmazonが自社で配送を始めないと配慮されなさそう💦

何はともあれ、鍵の抜き差しが悪くなってきたら、シリンダーと鍵を傷める前に素早く潤滑剤の投入であります、はい。シリンダー交換ともなると、かなりの金額になりますからねぇ……。潤滑剤なんてそれに比べれば圧倒的に安いので、半年ぐらいごとに使用して保守しておくべきかなと思ったりして。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー