LostTechnology Blog

気になる製品やニュースと株式投資などをなんとなく書き綴ります。でも戯言や写真が多くなりそう。旅行先を検討中の方は写真が参考になれば幸いです。なお、当然ながら文章および写真の無断転載はお断りしています。使いたい場合には事前にContactからご相談ください。掲載している写真はサーバーのファイル容量節約のために長辺1920pixel以下に抑えています。

高速SDカードを確保

[記事公開日]time 2018/03/30

高速SDカードを確保

ソニー SONY SDXCカード 64GB Class10 UHS-II対応 SF-G64 [国内正規品]以前購入していたUHS-ⅡのSDカードが、どうも性能が公表されているところまでには全然到達していないと思っていたので、試しにSony純正のUHS-ⅡのSDカードを購入してみました。これで安心だぜっ!💦

読み込み300MB/sだし、書き込み299MB/sという高性能なSDカードではありますが、やっぱり価格が高すぎるのがネック。時間はかかると思うけれど、そのうちもっと安くならないかなぁ……。

それにしても、メモリースティックじゃなくてSDカードをSonyが販売するとかは、昔はまったく考えられなかったなぁ。時代は変わったから、独自規格はさすがに諦めたよねぇ。

とりあえず、α9のスロット1にSony純正のUHS-ⅡのSDカードを入れて、性能に疑問があったUHS-ⅡのSDカードをスロット2に入れたので、128GBまで撮影できるなぁ。

今回の高速SDカードとα9の内部バッファを考えると、かなりの枚数の連写が可能になったと思う。それを活かせる撮影シーンはあまりなさそうだけど💦

なお、α9の本体バッファが大きすぎて、SDカードへの書き込み速度テストが困難だったことを報告しておきます。バッファを使い切ったあとは、前に使っていたUHS-ⅡのSDカードよりはるかに早い書き込みが行なわれていて、連写可能時間がかなり延びたのが確認できました。これがUHS-Ⅱの素晴らしき性能か。でもやばい。連写しすぎるとHDDを急激に圧迫していくのでHDDも買うことになるのだが……。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー